ご利用のブラウザは非対応です。
サービスを利用するには推奨ブラウザで閲覧してください。

推奨ブラウザ

LOADING...
G61 テーブルランプ
G61 テーブルランプ
G61 テーブルランプ
G61 テーブルランプ 点灯時
G61 テーブルランプ 詳細
G61 テーブルランプ 中間スイッチ
G61 テーブルランプ 詳細図
G61 テーブルランプ
G61 テーブルランプ
G61 テーブルランプ
G61 テーブルランプ
G61 テーブルランプ
G61 テーブルランプ
G61 テーブルランプ
デザイナー
ピエール・ガーリッシュ
デザイン年
1959年
ブランド
Sammode Studio
生産国
フランス
サイズ
幅270×奥行270×高さ200mm
重量:1.7kg
コード長:1.8m
仕様
E26 白熱球 40W×1 または E26 LED球 60W相当×1【別売】
中間スイッチ付
材質
脚:真鍮(ブラスト仕上げ)
カバー:乳白アクリル、穴あきスチール板
本体:乳白アクリル
配送料
送料無料

DESIGNER

Pierre Guariche|ピエール・ガーリッシュ

Pierre Guariche|ピエール・ガーリッシュ

フランス、パリ生まれ。パリの国立高等装飾美術学校卒業。1951年に自身のデザイン事務所を設立し、新たな工業技術を用いた現代的で合理的なデザインに特に力を注いだ。1952年にシュタイナー社から発売された、フランス初の成型合板の椅子「トノー」は、人気を博し高く評価された。1965年にはルネ・ガブリエル賞を受賞するなど、フランスモダンデザイン史で、重要な役割を果たしたデザイナーの一人である。

BRAND

Sammode Studio|サンモード スタジオ

Sammode Studio|サンモード スタジオ

1927年にフランスで設立された照明メーカー。高い製造技術の下、様々な建築家、デザイナーと協働。ガーリッシュ作品の復刻も手掛け、オリジナルに忠実、かつ現代のテクノロジーを取り入れて生産している。

G61 テーブルランプ

ピエール・ガーリッシュ 1959年   |   Sammode Studio
先行予約(時期未定)
¥77,000

1,540pt

優れた造形感覚と素材加工の深い知性を持ち合わせたガーリッシュの照明

フランスを代表するデザイナーの一人、ピエール・ガーリッシュが1950年代にデザインした照明です。ガーリッシュは、あらゆるニーズに対応するために多種にわたるランプを設計しました。優れた造形感覚と金属をはじめとする素材加工の深い知性を持ち合わせたガーリッシュの照明は、独創的なフォルムでエレガントな空間を演出します。

G60 テーブルランプは、乳白アクリルのカバーとスチール製のサイドパネルで構成されています。乳白アクリルのカバーを通して柔らかな光を放ちます。

フランスの照明メーカー「サンモード スタジオ」によって、オリジナルのデザインを忠実に再現しつつ、現代のテクノロジーを取り入れ復刻されました。フランス・ヴォージュ地方にあるシャティオンシュルソーヌの生産工場で製造されています。

  • ラッピング不可
この商品は予約商品です
予約受付期間
展示店舗:メトロクス東京
商品の詳細を見る

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

関連商品

item history 最近チェックした商品