ご利用のブラウザは非対応です。
サービスを利用するには推奨ブラウザで閲覧してください。

推奨ブラウザ

LOADING...

​​​​​​​

特集

LIGHTING
 INSPIRATION

空間を魅せる、照明デザインとアイデア

本当に心地よい空間とは―

「照明」の役割は、部屋を照らすだけではありません。
室内に奥行きやリズム感を生み出し、心地良さまでもが光によって操られます。
ここでは、空間の雰囲気を一変させてくれる「照明」のアイデアをご紹介します。

すぐに実践できる照明と空間のテクニック

眩しい光(グレア)は生活のなかで障害になり、
やわらかな光は心身ともにリラックスする効果があります。
グレアに気をつけて設置することを心がけましょう。

絶対領域は
「テーブル+60~80cm」

北欧のコーディネートによく見られる、ダイニングテーブル上の照明ポジションはおおよそ+60~80cm。
やや低めに感じられますが、これが上級者のテクニック。
乳白アクリルのシェードなら顔の高さに光源があっても、光をやわらげながら全体に明るさを広げてくれるので、
低いポジションに設置するのに最適です。


















照明はいくつあってもいい

照明には部屋全体を明るくする「全般照明」と部分的に照らして彩りと奥行きを与える「部分照明」があります。
家具や間取りに合わせて、いくつかを組み合わせることで簡単に立体的な 空間を演出することができます。

多灯使いで広がりのある空間に

ひとつの部屋にひとつの照明とは限りません。例えば、同じ照明を複数使うことで、リズム感があり奥行きを感じる洗練されたコーディネートに仕上がります。

コーナーを生かしてすっきり1灯で

暗くなりがちなお部屋の隅には、フロアランプを置いたり、小さめのペンダントランプを垂らして。ラウンジチェアなどを合わせると居心地の良いくつろぎのスペースが完成。また、コーナーを照らすことで部屋全体が広々と感じられる効果もあります。

壁や家具を照らす

壁面を照らすことで間接照明の効果も得られ、空間の広がりを演出できます。また、お気に入りの家具やディスプレイをライトアップすると、インテリアにメリハリができ、ワンランク上の空間を作ることができます。

照明の設置について

このページでご紹介している天井照明はいずれも「引掛けシーリング」仕様です。
どなたでも簡単に取り付けしていただけます。

簡単取付の引掛けシーリング

「引掛けシーリング」仕様は、お客様ご自身で簡単に取り付けることができます。














コードの長さを変えるには?

余分なコードを束ねてシーリングカバーに収めたり、付属のコードハンガーを用いることで、
どなたでも簡単に調整していただけます。

シーリングカバーに収納する

付属のコードハンガーを使う

付属の中間コードハンガーを使う

市販のコードリールを使う

コード調節の際の結び方は?

調節する量が少ない場合や、シーリングカバーの外側で結ぶ場合は、輪っか状にしたコードに天井側の余分なコードをくるくると巻き付けていく方法がおすすめ。 目立ちにくく、外に見えてもすっきりと見た目の邪魔をしません。

余分なコードをシーリングカバーの中に入れるなら、特に難しい結び方でなくても、結びやすい方法で構いません。上の写真のように結んで、シーリングカバーに収納すれば完成です。

有料オプション

コード加工(カット・延長)

ご希望の長さへの加工が可能です。

料金を確認する

有料オプション

コード収納付シーリングカバー

コード収納付シーリングカバーへの加工が可能です。

料金を確認する

電球の種類と選び方

LED電球を使用することが可能な商品には「LED電球使用可」と記載しています。

※調光機能やセンサー機能が付いた照明器具や密閉型の照明などは、推奨された電球のみをお使いください。

白熱電球とLED電球の比較

LED電球に表示されている「60形」とは、白熱電球60W相当の明るさのことを指します。

ルーメン(lm)とは、明るさの単位のことです。数値が大きいければ大きいほど明るくなります。

白熱電球

表記60W
消費電力60W
明るさ810lm

LED電球

表記60型
消費電力7~8W程度
明るさ810lm

電球の選び方

まずは、電球の形状、口金の種類(E26など)をご確認ください。
次に消費電力と明るさを選びます。

商品仕様に「白熱電球 60W」とある場合

消費電力

消費電力が60W以下の電球をお使いいただけます。LED電球は消費電力が少ないため、基本的には60W以下になります。

明るさ

白熱電球60Wと同等の明るさのLED電球を求める場合は、60形を選びます。より明るくしたい場合は100形を選びます。

ペンダントライトの適用畳数(目安)

部屋の広さに適した明るさの数値は以下になります。ペンダントライトやダウンライト、フロアランプ、テーブルランプなど、室内にあるすべての照明の明るさの合計が以下の数値であれば、適切な明るさといえます。

~4.5畳1980~2879lm
~6畳2430~3329lm
~8畳2970~3869lm
~10畳3510~4409lm
~12畳4050~4949lm
~14畳4590~5489lm

※天井からの吊下げ高さ30cmとして設定。
日本照明工業会ガイドA121:2020に基づく

その他、電球色や昼光色などの光色や、配光角(光の方向)はお好みでお選びください。

\イメージ違いもこわくない!/おためしレンタルサービス

​​​​​​​


イメージと違ったらどうしよう!自分の部屋でたしかめたい!
取り付けできるか不安…といった、
照明器具を選ぶ上でのお悩みにお応えする便利なサービスです。

気になる照明を自宅でおためし

実際にご自宅で照明器具をお試しいただけるサービスです。シェードの大きさや明るさなど購入前に気になる部分をお確かめいただけます。

クーポン利用で実質レンタル無料

レンタルお申込みの方には、対象商品お買上げ時に3,300円をお値引きするクーポンを差し上げますので、レンタル料金が実質無料になります。

おためしレンタル料金

一点につき¥3,300+送料

レンタル期間は商品到着から5日間です。
対象商品:スカイフライヤー、イハンネ、シプリ、バルボ、SKランプ、カール

おためしレンタルを利用する

ラインナップ

よくある質問

ダクトレールに設置できますか?

シーリングキャップに市販のダクトレール用変換プラグを取り付けることで設置可能です。消費電力や耐荷重に適した変換プラグをご使用ください。

傾斜天井に設置できますか?

傾斜天井用引掛シーリングを取り付けることで設置可能です。取り付けには電気工事士の有資格者による工事が必要です。お近くの電気工事店、工務店、リフォーム店などへご相談ください。

多灯設置はできますか?

シーリングボディに市販の分岐アダプタ(増改アダプタ)や簡易取付式ダクトレールを取り付けることで設置可能です。いずれの場合も消費電力や耐荷重に則してご使用ください。

この記事を書いた人

METROCS

METROCS

METROCS

このライターの記事一覧