Lue×Holz ボトルオープナー

  • Lue×Holz ボトルオープナー

    Lue×Holz ボトルオープナー

  • Lue×Holz ボトルオープナー

    Lue×Holz ボトルオープナー

  • Lue×Holz ボトルオープナー

    Lue×Holz ボトルオープナー

  • 真鍮の本体をチーク材ではさんだ構造

    真鍮の本体をチーク材ではさんだ構造

  • 無駄のないシンプルなデザイン

    無駄のないシンプルなデザイン

  • 水に強く、手に馴染むチーク材

    水に強く、手に馴染むチーク材

  • 専用箱入り

    専用箱入り

  • チーク材の木目には個体差があります。

    チーク材の木目には個体差があります。

  • ハンドクラフトによる製品です。真鍮部分には成型時にできる細かな打痕等がございます。

    ハンドクラフトによる製品です。真鍮部分には成型時にできる細かな打痕等がございます。

素材を知り尽くした職人によるプロダクト

岡山県瀬戸内市を拠点に真鍮素材のカトラリーや雑貨を手がける、菊地流架さんによる「Lue」のハンドクラフト製品。
このボトルオープナーは岩手県盛岡市でライフスタイルを提案するショップ「Holz」とのコラボレーションで誕生しました。真鍮部分を「Lue」が、水に強いチーク材部分を「Holz」が手掛けています。ほどよい重量感と手馴染みの良い形状が心地よい、特別なプロダクトです。
パッケージにはほぼ実寸の箔押しが施され、ギフトアイテムとしても重宝します。

真鍮は経年変化の愉しめる素材です。ぜひ、こちらのブログも参考にしてください→「経年変化やお手入れをたのしむ真鍮製品」

Lue×Holz ボトルオープナー詳細情報

デザイン
Lue / 菊地 流架
ブランド
Lue
生産国
日本
サイズ
幅130×長さ250×厚さ5mm(真鍮部分)、厚さ11mm(持ち手部分)
真鍮、チーク材

DESIGNER

...

Lue / 菊地 流架

岡山県瀬戸内市で、真鍮を用いたカトラリーやステーショナリーをハンドクラフトで制作。現在はこれまでの経験と技術を生かしたインダストリアルな製品も生み出しています。片肘を張らない自然な雰囲気と、工業製品の洗練された良さを合わせ持つのが魅力です。

真鍮とは?

真鍮とは銅と亜鉛の合金です。銅には殺菌作用があると言われ、亜鉛は人体に必要なミネラルの一つです。真鍮は、使い込む程に味わいが出てきて、経年変化を楽しめる素材です。これは、使用することにより、表面に酸化膜が張り金属を保護するためで、金属独特のにおいも軽減されます。

お手入れ方法

食器用洗剤で洗い、布巾で拭き、水気を落してください。丁寧に使うと均等に酸化膜が張ります。洗わずに置いておいたり、食品につけたままにしたり、長い間放って置くと黒ずんだり緑青が出やすいので、初めのうちは特に気をつけてご使用ください。黒ずみや緑青が気になる場合は塩と酢を混ぜた物や研磨剤の入った洗剤などで磨くと元の光沢が出てきます。汚れの落ちにくい場合は薄めた酢に一晩つけた後に磨いてください。
  • 1万円以上送料無料
  • ラッピング可
  • 振込/代引でポイント2倍
Lue×Holz ボトルオープナー
在庫あり
¥4,320
86pt
0
0

関連アイテム