芹沢模様 のれん 柳文

芹沢銈介 1935 

  • 芹沢模様 のれん 柳文

    芹沢模様 のれん 柳文

  • 芹沢模様 のれん 柳文

    芹沢模様 のれん 柳文

  • 芹沢模様 のれん 柳文

    芹沢模様 のれん 柳文

  • 芹沢模様 のれん 柳文

    芹沢模様 のれん 柳文

  • 芹沢模様 のれん 柳文

    芹沢模様 のれん 柳文

  • 芹沢模様 のれん 柳文

    芹沢模様 のれん 柳文

偉大な美の軌跡「芹沢模様」

20世紀の日本を代表する染色工芸家・芹沢けい介の図案をあしらった暖簾です。
芹沢けい介は型染めの技法を発展させ、独自の型絵染めを完成。1956年重要無形文化財(人間国宝)認定、1976年には文化功労者に選ばれました。
その多彩な美の世界は「類に稀な芸術の高み」と絶賛され、今や世界のSERIZAWAとして名を高めています。沖縄で学んだ紅型の影響を受けた力強く大胆な構成と鮮やかな色使い、そして強い個性と豊かな創造力にあふれた作品は、今なお人々の心を魅了しつづけています。

柳は氏が好んでよく用いた模様のひとつ。決して華やかではないけれども、単純化した柳の描写は模様の創作に長けた芹沢けい介ならではの作風。
生地は風合いのあるしっかりとした綿。のれん棒は直径2.5cmまでのものをご用意ください。
サイズ・詳細を見る 
  • 送料無料
  • ラッピング可
  • 振込/代引でポイント2倍
芹沢模様 のれん 柳文
入荷待ち:ご予約受付中
¥14,300
260pt
1
2

関連アイテム