20%OFF
20%OFF
30%OFF
30%OFF
20%OFF
50%OFF
20%OFF
40%OFF
20%OFF
30%OFF
40%OFF
30%OFF
10%OFF
30%OFF
30%OFF

BKF バタフライチェア/マリポサ キャンバス

Cuero

  • BKF バタフライチェア/マリポサ キャンバス

    BKF バタフライチェア/マリポサ キャンバス

  • キャンバス/ホワイト

    キャンバス/ホワイト

  • 使用イメージ ※画像はレザータイプ

    使用イメージ ※画像はレザータイプ

  • 使用イメージ ※画像はレザータイプ

    使用イメージ ※画像はレザータイプ

  • 使用イメージ ※画像はレザータイプ

    使用イメージ ※画像はレザータイプ

  • 使用イメージ ※画像はレザータイプ

    使用イメージ ※画像はレザータイプ

  • 使用イメージ ※画像はレザータイプ

    使用イメージ ※画像はレザータイプ

  • 使用イメージ ※画像はレザータイプ

    使用イメージ ※画像はレザータイプ

  • 使用イメージ ※画像はレザータイプ

    使用イメージ ※画像はレザータイプ

  • 裏面に刻印が入っています

    裏面に刻印が入っています

  • フレーム

    フレーム

  • サイズ

    サイズ

名作BKFチェアにカジュアルなキャンバスシートが登場

1938年にアルゼンチンのブエノスアイレスで誕生した「BKFチェア」は、バタフライチェアの愛称でもよく知られています。
20世紀を代表する建築家のル・コルビュジエの下で働いていた3人のアルゼンチン人デザイナー(アントニオ・ボネット、フアン・クルチャン、ホルヘ・フェラーリ=ハードイ)によってデザインされ、それぞれの頭文字をとってBKFチェアと名づけられました。

イギリスの土木技師ジョセフ・フェンビーがデザインした折りたたみ椅子「トリポリーナ(1885年)」からインスピレーションを得て誕生したBKFチェアは、50年代から60年代にかけて特に若者たちに支持され、その人気はイームズ夫妻によるプロダクトにも勝るとも劣らないものでした。黄金時代である50年代には500万脚ほど製造されました。数多くの芸術家に愛され、1941年エドガー・カウフマン・ジュニアの選定により、ニューヨーク近代美術館におさめられました。

2005年、スウェーデンのCUEROによって再生産がスタートし、かつてのようにこのチェアの存在は世界中で愛されるようになりました。
デザイン当時のオリジナルに近いキャンバスモデルは、ラグジュアリーなレザーモデルに比べてカジュアルな雰囲気。大きくゆったりと腰掛けることのできるラウンジチェアは、北欧のライフスタイルそのもの。クッションやラグ、シープスキンなどファブリック製品ともよく似合います。

すでにBKFチェアをお持ちの方は、カバーのみの購入も可能。季節や空間によって着せ替えができます。
サイズ・詳細を見る 
  • 送料無料
  • ラッピング不可
  • 振込/代引でポイント2倍
ホワイト
お取り寄せ:最短1週間
¥63,720
1,180pt
ナチュラル
在庫なし
¥63,720
1,180pt
SOLDOUT
ホワイト/カバーのみ
お取り寄せ:最短1週間
¥31,320
580pt
ナチュラル/カバーのみ
在庫なし
¥31,320
580pt
SOLDOUT
0
0

関連アイテム