伊藤丈浩さんのスリップウェア入荷!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは、メトロクス・タカダです。

皆さま、お待たせしました。
伊藤 丈浩さんのスリップウェアが入荷いたしました!

main

スリップウェアは17〜18世紀にイギリスで盛んに用いられた技法で、器の表面に泥状の化粧土で模様を描くのが特徴。1点1点微妙に表情が異なる点も焼物の魅力のひとつです。

そして、今回入荷したものは、栃木県・益子に製陶所を構え、作陶されている作家・伊藤 丈浩さんのスリップウェアです。地域の原料を出来る限り用い、モダンさと素朴さをあわせ持った、新たな益子焼の姿を提唱している作家さんです。

本日のブログでは、入荷した商品の一部をご紹介いたしましょう。

有機的なパターンが楽しい!

まずは、曲線を使いながら描かれた模様が特徴的の器からです。

リボン_角鉢小_ito99101

リボン_丸皿_ito168403
角鉢 (リボン) ¥3,630
丸皿 (リボン) ¥3,300

リボンが繋がっていくような、かわいらしいパターンが特徴!

波_楕円_ito98501

波_楕円_ito98505
だ円洋皿 (波) ¥4,620

スパイラル_長角鉢_ito159901

スパイラル_長角鉢_ito159904
長角鉢 (スパイラル) ¥7,700

植物とも見て取れるような有機的な感じがします。
くるくると描かれる線が楽しいですね!

直線的に走るライン

先ほどと打って変わって、直線的なラインが特徴な器たちです。

斜線網_楕円洋皿_ito79001

斜線網_楕円洋皿_ito79003
だ円洋皿 (斜線網) ¥4,620

模様にスピード感がありますね。
泥しょうで描かれた線の交わって、重なってる様子がいいアクセントになっています。

二重線_角鉢小_ito99201

二重線_角鉢小_ito99206
角鉢 (二重網) ¥3,630

幾何学的でシンプルなパターンなので、食卓でも特に使いやすいかもしれません。

潔い大胆なコントラストも

こちらは、指描きという模様の器。

指描き_丸皿_ito98701

指描き_丸皿_ito98706
丸皿 (指描き) ¥3,300

こういった大胆な柄も非常にかっこいいです。

繊細な模様も魅力的

泥しょうを掛けた後に、針のようなもので引っ掻くことで作れる模様もあります。

フェザーコーム_楕円洋皿_ito78901

フェザーコーム_楕円洋皿_ito78903
だ円洋皿 (フェザーコーム) ¥4,620

杉綾_丸皿_ito98801

杉綾_丸皿_ito98805
丸皿 (杉綾) ¥3,300

繊細なパターンもいいですね。

因みに、杉綾の柄には、カップ&ソーサ―のご用意もございます。

カップ&ソーサ―_ito78701
コーヒーカップ&ソーサー (杉綾) ¥5,720
ティーカップ&ソーサー (杉綾) ¥5,940

いかがでしたでしょうか。

ブログ内ではご紹介しきれませんでしたが、まだいくつか種類がございます!
店頭でもご覧いただくことができますので、ぜひ、お立ち寄りください。