竹細工の魅力を伝える番組が放送されました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

01

こんにちは、メトロクス・フクオカです。
9月14日にテレビ東京で放送された「世界!ニッポン行きたい人応援団」。
竹細工を愛してやまないアメリカ人女性・カリッサさんが、番組の招待で大分県・別府を訪れていました。

竹細工の伝統的な作り方を職人から学び、さらに竹細工へ想いが強くなるといった内容。
番組では、竹細工における手間隙のかかる材料作りの工程から細かく紹介されており、私が昨年訪れた「大分県立竹工芸訓練センター」も出てきていました。

▼以前、別府を訪れたときのブログはこちら
2016.11.29|大分県別府に行ってきました

 

02
※番組HPより

竹細工が大好きなカリッサさんが竹工芸訓練センターの編み方の見本を見て「これは輪弧編みですね!」と言っていたのが印象的でした。

▼番組のバックナンバーもぜひ見てみてください。
2017年9月14日放送|“竹細工”愛す女性

 

03

今年メトロクスから発売した「バンブーグラフィック」は、この編み方の見本をアーティスティックにアレンジしたアートパネル。
置くだけで絵になる、どんな空間にもマッチする、親しみやすいオーナメントとして少しずつ人気が出てきています。

04バリエーションは5種類。
大分県・別府で活動する5人の若手の竹職人さんによって編まれています。

 

bg360304s

ござ目:大学では建築デザインを学んでいた東浩章さん作、

 

bg360404s

輪弧:伝統工芸士として世界でも活躍する大橋重臣さん作、

 

bg360504s

亀甲:女性の視点で生み出す生活雑貨が人気の芝田麻衣子さん作、

 

bg360604s

もろこし:元々は木工職人だった中村さとみさん作、

 

bg360704s

波網代:繊細な細工が持ち味の遠藤元さん作。
5人それぞれの特色が個性となって模様に現れています。

ぜひ、メトロクス東京店頭でご覧になってください。
オンラインショップはこちら

保存