ゆらゆら揺れる可愛らしいあひるたち

あひるモビール

新発売

竹工芸作家 生野徳三氏によりデザインされた、あひるをモチーフとしたモビールです。1960年代に娘さんのベビーベッドを飾るために製作されました。籐ならではの温もりのある素材感と軽やかさを合わせ持ち、籐の張りを生かした曲線で構成されたあひるの愛らしいフォルムとくちばしに巻かれた赤い糸のアクセントが特徴です。

竹工芸作家 生野徳三

1942年、大分県生まれ。武蔵野美術大学 彫刻科を卒業し、重要無形文化財「竹工芸」の保持者(人間国宝)であった父 生野祥雲斎氏に師事。日展や日本新工芸展で数々の賞を受賞し、技術の伝承にも力を注ぐなど、日本の竹工芸を牽引し続けています。海外からの評価も高く、作品はメトロポリタン美術館などにも所蔵されています。

商品一覧

あひるモビール 2羽
6,000 yen

商品詳細はこちら

あひるモビール 5羽
13,000 yen

商品詳細はこちら

関連アイテム

大分県の竹工芸職人が手がける商品です。

バンブーグラフィック

商品詳細はこちら


その他のモビール

リキモビール シャンブル

商品詳細はこちら

リキモビール ミヤマ

商品詳細はこちら