F061サイドボードの特徴

F061サイドボードは、F031デスクと同様にメラミン化粧板仕上げの天板と木製の突板仕上げの本体、スチールの脚部で構成されています。

オリジナルモデルは全て引出しの仕様ですが、F061サイドボードでは、3段の引出しと観音開きの扉が付いた仕様になっています。扉の内側は棚板が付いており、お好みの高さに5段階で調整が可能です。F031デスクと同様にポラン初期の作品がもつ直線を基調としたシンプルなフォルムにリ・デザインされています。

F031デスクのサイズ

  • 奥行き約60cm

    【奥行き約51cm】
    コンパクトな奥行で日本の住宅事情にも配慮したサイズ。

  • キズがつきにくい天板

    【木口】
    メラミン化粧版の天板の木口は面取り仕上げを施しています。

  • 木口

    【設置場所を選ばない背面仕上げ】
    背面も仕上げを施していますので、設置場所を問いません。

  • 留め継ぎ加工

    【使い分けができる3段引出し】
    すべて同じ大きさの3段引出し。内寸は幅35×奥行42×深さ10.5cm。

  • 設置場所を選ばない背面仕上げ

    【補強を加えた引き出し】
    デスクと同様に強度を増すために引出しには前板をつけている。

  • 使い分けができる2段引き出し

    【公認の証、サインプレート】
    引き出し内側にはピエール・ポランの真鍮製サインプレート付き。

  • 補強を加えた引き出し

    【引き出しやすい取手】
    スチール製の取手。手がかかりやすいコの字型の形状。

  • 公認の証、サインプレート

    【扉の内側】
    扉の内側も突板で仕上げが施されています。可動棚つき。

  • 引き出しやすい取手

    【可動棚】
    棚板の位置は、用途に応じて5段階に変更可能。

  • 強度とデザインを両立させた脚部

    【オプション対応】
    オーディオ機器の収納などに最適な配線孔と空気孔もオプション対応。

  • 脚先

    【脚部】
    デスクと同じ形状の脚部を採用。シンプルながら強度も十分なスチール製。

  • サイズ感

    【デスクとの相性も抜群】
    高さが同じデスクとは相性も抜群で、並べての使用もおすすめです。