パーシモンチェア トリエンナーレモデル

Daisaku Choh 2006  | METROCS

  • パーシモンチェア

    パーシモンチェア

  • 使用イメージ

    使用イメージ

  • フレームの曲線が美しいです

    フレームの曲線が美しいです

  • トリエンナーレモデル

    トリエンナーレモデル

  • 背面/正面

    背面/正面

  • フレームから浮いて見えるシートは建築的要素を応用

    フレームから浮いて見えるシートは建築的要素を応用

  • 厚みがあり弾力のある座り心地

    厚みがあり弾力のある座り心地

  • 駒入れ加工が特徴のパーシモンチェア

    駒入れ加工が特徴のパーシモンチェア

  • 柿の実を切ったかたちからヒントを得てデザイン

    柿の実を切ったかたちからヒントを得てデザイン

  • 脚部にはプラパートが付いており床を傷つけません(プラパートなしも可能です)

    脚部にはプラパートが付いており床を傷つけません(プラパートなしも可能です)

ジャパニーズモダンの最高峰、2006年に復刻

1960年、日本初のラケット構造(駒入れ加工)を用い、ミラノトリエンナーレで発表された革新的な椅子を長大作がリデザイン。ミラノトリエンナーレでは会場構成を坂倉準三建築研究所が行い、当時研究所の所員であった長大作が家具デザインを担当しました。

有機的なラインを描く背板は、柿の実を真ん中から縦に割った時の曲線がヒントになっています。同じ長大作デザインのマッシュルームベース テーブルとの相性も抜群でダイニングチェアとして最適です。

トリエンナーレモデルは、やわらかで優しい印象のウール混素材の2色張り分け仕様。
長大作自身がセレクトしたカラーリングです(NC-128、NC-121)。


サイズ・仕様詳細 +

送料 全国一律 1,620円
※離島を除く
  • ラッピング不可
  • 振込/代引でポイント2倍
パーシモンチェア トリエンナーレモデル
受注生産品:2~3週間
¥71,280
1,320pt
0
0

関連アイテム