トリイスツール

Riki Watanabe 1956 

  • トリイスツール

    トリイスツール

  • 真横から見ると

    真横から見ると

  • 籐が細かく編みこまれた座面

    籐が細かく編みこまれた座面

  • 脚部のフレームの構造です。裏面もきれいに仕上げられています

    脚部のフレームの構造です。裏面もきれいに仕上げられています

籐素材と鳥居型のフォルムが「和」を感じさせる名作

「モダンリビング」誌の家具のケーススタディ企画から誕生した、しなやかな藤のスツールです。夏向けと考えられていた籐家具のイメージを一新させた渡辺力氏の渾身の作。正面から見たシルエットが神社の鳥居に似ていることから「トリイスツール」と名付けられました。1957年にミラノ・トリエンナーレ展で日本に初の金賞をもたらした歴史的な名作です。素材の性質を見抜き、完璧な形で作品化する氏のセンスが光ります。

特集・渡辺力

トリイスツール詳細情報

デザイン
渡辺 力 (1956年)
ブランド
YMK
生産国
日本
サイズ
幅480×奥行350×高さ460mm
座面:皮籐
脚部:太民籐

DESIGNER

...

渡辺 力

処女作「ヒモイス」や「トリイスツール」などの家具類、「ポール時計」など時計のデザインで、戦後日本のデザインに革新をもたらした存在である。

納期について

こちらの商品は、納期を4〜6週間程頂きますので、予めご了承ください。
  • 送料無料
  • ラッピング×
  • 振込/代引でポイント2倍
トリイスツール
お取り寄せ:4~6週間
¥72,360
1,447pt
0
0

関連アイテム