ジュニア 3段シェルフ

Angelo Mangiarotti 1966  | METROCS

  • ジュニア 3段シェルフ

    ジュニア 3段シェルフ

  • 使用イメージ

    使用イメージ

  • 使用イメージ

    使用イメージ

  • 使用イメージ

    使用イメージ

  • 使用イメージ

    使用イメージ

  • 正面

    正面

  • 飽きのこないシンプルデザイン

    飽きのこないシンプルデザイン

  • 側面/背面

    側面/背面

  • 切れ込みに合わせてパーツをはめ込む構造

    切れ込みに合わせてパーツをはめ込む構造

  • マンジャロッティのサイン(焼印)入り

    マンジャロッティのサイン(焼印)入り

シンプルでミニマルなリビング家具シリーズ

イタリアデザイン界の巨匠 アンジェロ・マンジャロッティが1966年にデザインした家具シリーズ「ジュニア」。すべて切れ込みの入った積層合板のパーツをはめ込むだけで完成するというシンプルな要素で構成されており、建築家であるマンジャロッティの構造や素材に対する深い造詣から生まれてきたプロダクトといえます。
表面材にはシラカバを使用し、フォルムのシンプルさとは対極に、製品自体に豊かな表情を与えています。

3枚の縦板と横板の組み合わせで構成された3段シェルフは、大容量の収納棚として多用途にお使い頂けます。縦板と横板の交差部分にはめ込むパーツは、強度を保つだけでなくデザインのアクセントとなっています。お部屋のパーテーションとしても利用できます。

残り1台となっています。アンジェロ マンジャロッティ事務所(イタリア・ミラノ)の閉鎖により、在庫限りでジュニアシリーズの製造・販売終了いたします。

サイズ・仕様詳細 +
  • 送料無料
  • ラッピング不可
  • 振込/代引でポイント2倍
ジュニア 3段シェルフ
在庫なし
¥151,200
2,800pt
SOLDOUT
0
0

関連アイテム