Roger Tallon - ロジェ・タロン

ロジェ・タロン 

Roger Tallon[ 1929 - 2011 ]

1929年フランス パリ生まれ。1951年キャタピラ社やテクノ社にて、デザインの指導や顧問を務める。1955年のプジョー「ミクロ3」やSEM社のカメラ等を手掛ける。1964年発泡ポリエステルを椅子の座面 に使用した「モジュール400」シリーズを発表し話題となる。その後、世界最速として名高いヨーロッパ特急「TGV」の車両デザインも手掛けるなど幅広く活躍する。1992年には芸術文芸勲章を受賞し、フランス工業デザイン界に大きな功績を残したデザイナーの一人である。