Lisa Johansson-Pape - リサ・ヨハンソン=パッペ

リサ・ヨハンソン=パッペ 

Lisa Johansson-Pape[ 1907 - 1989 ]

1937年よりストックマンデパートのインテリアデザイナーとして働き その後ストックマンオルノ社の照明デザイナーとして活躍。1950-60年代頃にはIittala社にてペンダントランプやガラス製のベースのデザインも行う。フィンランド照明学会創設者の一人であり、北欧を代表する照明デザイナー。機能性を重視しながらも人々の審美眼をも満たす彼女の作品は、今も母国の多くの家庭で愛されている。