Richard Sapper - リチャード・サパー

リチャード・サパー 

Richard Sapper[ 1932 - ]

1932年 ドイツ、ミュンヘン生まれ。 (現在はイタリア国籍)機械工学を学んだ後、1956年ダイムラー・ベンツ社のデザイン部に勤務。ジオ・ポンティの建築事務所を経て、60年代からはマルコ・ザヌーゾと共同で多くのデザインを生み出した。1970年代にはアレッシィ社でキッチンウエアを手掛け、またアルテミデ社から発表したティツィオではコンパッソドーロを受賞するなどデザイナーとしての地位 を不動のものにする。1980年からはIBM社のデザイン顧問に就任。現在も様々な分野の製品を手掛け、多忙な日々を送っている。