保存容器

作り置きおかずをそのまま食卓に

新年あけましておめでとうございます!
メトロクス・フクオカです。
いつもエヌクラフツブログをご覧いただき、ありがとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

01

お正月は、いかがお過ごしでしたでしょうか。
私は毎年あまり出かけずに家の中でひっそりとしています。
食事も鯛の塩釜焼きやおせち、おかずを年末に作り置きをして、毎日少しずつ食べていました。
そんなとき、電子レンジの使えるフードコンテナーは便利で扱いやすいけど、
お皿や小鉢のようにそのまま食卓に出しても遜色ないコンテナーもあったらいいなと改めて感じました。

というわけで今日は食卓も彩ってくれる、素敵なコンテナーをご紹介します。

 

ハーベスト

02

ひとつめは陶器のコンテナー ハーベスト

 

03

大きさは3サイズ、スタックできて、カラーリングも渋い。

 

04

フタはお皿としても使えるし、電子レンジでチンもできる。
持っていて損はない容器です。
お料理上手なお友達にプレゼントしたら物凄く便利だ!と喜んでくれましたよ。

 

col. BOREDER

05

こちらは、ブログでも多々ご紹介しているcolシリーズのボーダー
こうやって見てみると、そうか、これ小ぶりなお重箱だな、と。

 

06

お重箱も密閉や電子レンジでチンはできないけど、
そのまま食卓に出して華やかですよね、そんな感じで使えそう。

 

07

置いてあるだけで気分も上がるカラーリング。

 

col. TRICO

08

こちらもcolシリーズ、トリコ
これもお重箱のような感覚で使えますね。
09
10

これもフタをお皿として使えます。
ホワイトは在庫限りで廃番になりますのでお早目に。

 

col. Soji hako

12

最後に、こちらもcolシリーズからソジ ハコ
colシリーズは木製なので、汁っ気の少ない食材におすすめです。

 

いかがでしたか?容器をそろえると冷蔵庫の中も整頓され、作り置きが楽しくなりそうですね。

使い勝手のいいスタンダードなキャニスター

こんにちは、メトロクス・フクオカです。
本日は新商品のご紹介。

使い勝手のいいスタンダードな保存容器「ハーベスト」です。
数々のデザイン賞を受賞し、第一線で幅広く活躍している荻野克彦さんのデザイン。

ハーベスト 荻野 克彦 セラミックジャパン

 

このハーベスト、作り置きや残り物のおかずを保存しておくのにとっても役立ちます。
シンプルでキレイなフォルム。

ハーベスト 荻野 克彦 セラミックジャパン

 

ドライカレーをハーベスト(Sサイズ)に保存。
レンジで温めて、今日の私のランチに。
オーブンでの使用も可能ですよ。

ハーベスト 荻野 克彦 セラミックジャパン

 

陶器なのでそのまま食卓にも出せて、洗い物も少なくて済むし、嬉しいですね。
SSサイズにはお惣菜を。小鉢みたいに使えます。
フタも陶器製。フラットなので、小皿として!
今日はお土産にいただいたおまんじゅうを乗っけました。
こちらが本日の私の昼食でございます。

ハーベスト 荻野 克彦 セラミックジャパン

 

用途ごとに使い分けやすい3サイズ×3カラー。
スタッキングもできて冷蔵庫の中がすっきり片付きそう。
バターケースとして使ったり、お味噌を保存するのもいいですね。
あ、密閉はできませんのでご注意を。

ハーベスト 荻野 克彦 セラミックジャパン

 

やっぱり一番のおすすめポイントは
そのまま食卓に出せて、フタがお皿になるところでしょうか。
これなら何個あっても困らないなーなんて思いながら、
値段を確認したら、あら、お手頃!たくさん買ってしまいそうです。

ハーベスト 荻野 克彦 セラミックジャパン

 

▽商品ページはこちら
ハーベスト SS / 1,296円(税込)
ハーベスト S / 2,376円(税込)
ハーベスト M / 3,564円(税込)