Blog Archives

Date:14/4/22

こんにちは。
メトロクス・オノデラです。

もうすぐあじさいの花も咲きそうです。
新緑の季節、ただ外を散歩するだけでも気持ちよいですね。

さて、本日は、先週のブログでご紹介いたしました
鎌倉で行われている「髙梨良子 硝子展」のレポートです。

鶴岡八幡宮に続く、多くの人でにぎわう小町通りにある
「GALLERY 一翠堂」さんが会場です。

いつも明るくて元気でにこにこ、
髙梨良子さん。

髙梨さんとお話しすると、元気がでるなぁ~。
と、毎回元気のお裾分けをいただいております。

展示風景。

東京のホテルや料亭で愛用される、
髙梨さんのプレート。

とくにこの銅赤のしま模様のプレートは、
フランスの雑誌『marie claire』にも掲載された、
高梨さんを代表する作品です。

鉢にグラス。
らせんの流れるような模様が、
より涼しげな雰囲気に。

花器。
うら側に透けているらせん模様が
おもて側のらせん模様と合わさり、
チェック柄になっていて、おもしろいです。

とても手の込んだボウル。
うら側とおもて側でしま模様の色を変えているので、
不思議な雰囲気になっています。

展示は、明日の4月23日(水)まで。
GALLERY 一翠堂
神奈川県鎌倉市小町2-8-35
11~17時(最終日:11~16時)

現在、メトロクスでは、
髙梨さんといっしょに新たな商品を企画中です。
夏にぴったりな商材になる見込み!
おたのしみに。

おまけ

鎌倉といえば、鶴岡八幡宮。
旗上弁財天社の白藤が見ごろでした。
きれい!

Date:14/4/15

こんにちは、メトロクス・オノデラです。

本日は、展覧会のお知らせです。

ひとつめは、
柚木沙弥郎さんの『柚木沙弥郎展 身辺雑話』。

このたびの企画展は、
国内外の多様な工芸品を取り扱われている
CRAFT SPACE わの開店30周年を記念して開催されます。
柚木さんが“今”をともにする身のまわりの品々が描かれた
絵の展示が中心となるそうです。
DMの絵は『ぼくのツェッペリン』というタイトルのもの。
個人的にも、柚木さんの企画展はとてもたのしみです。
早くお伺いしたいなぁ。

2014年4月21日(月)~5月4日(日)
CRAFT SPACE わ
東京都渋谷区渋谷2-11-12
月~土:11~19時、日祝:13~18時

メトロクスでも柚木さんのデザインした型絵染をあしらった
房州うちわを取扱中ですよ。

*

もうひとつは、
髙梨良子さんの『髙梨良子 硝子展』です。

鎌倉の小町通りの商店街の中にあるGALLERY 一翠堂での開催。
このたびの個展は、青色を中心に製作された器が中心に出展されています。
これからの季節、さわやかな食卓を演出してくれそうです。
わたしも今週末、お伺いする予定です。
こちらもたのしみ。

2014年4月18日(金)~4月23日(水)
GALLERY 一翠堂
神奈川県鎌倉市小町2-8-35
11~17時(最終日:11~16時)

メトロクスでも先週、
高梨さんの箸置きとカトラリーレスト、
ペーパーウェイトが再入荷いたしましたよ。

*

行楽シーズン到来。
お近くに行かれるご予定のある際は、
ぜひ、こちらも行かれてみてください!

Date:14/4/8

こんにちは。
メトロクス・オノデラです。

あたたかくなって、さむくなって、あたたかくなって・・・
ようやく本当にあたたかくなってきました。
お花見だんごを食べたばかりかと思っていたら、
もうすぐゴールデンウィークです。
みなさん、ご予定は立てられましたでしょうか。

ゴールデンウィークといえば、毎年恒例 春の益子陶器市。
今年の日程は、2014年4月26日(土)~5月6日(火)だそうです。
メトロクススタッフも毎年訪問させていただいております。
過去の訪問記はこちらから。
・2011年
・2012年
・2013年
器はもちろん、益子の自然、おいしい食事、素敵なお店や空間に巡り合えます。
今年もたのしみですね。

さて、先日、
益子の伊藤丈浩さんのスリップウェアが再入荷いたしました。

いろいろな模様がずらり。
器のフォルムは、型を使用して製作されているので、
手作業ながら、個体差が少ないのも魅力です。
きれいにスタックできます。

画像は、ティーカップ&ソーサー。
ティーカップ&ソーサーだけでなく、コーヒーカップ&ソーサーも再入荷。

角鉢 小サイズ。

だ円洋皿。

丸皿。

メトロクス東京の店頭では、
ご紹介した器を実際にお手に取ってご覧いただけます。
ぜひ、お気に入りの形と柄を見つけにいらしてください!

おまけ

陶器市で益子に行かれる際には、
伊藤丈浩さんの奥様のお店、
「G+00(ジープラス ツー ノウツ)」にも行かれてみてくさださい!
伊藤さんの器はもちろん、かわいい雑貨や器がセレクトされている素敵なお店です。
期間中、平日は、伊藤さんもお店のお手伝いをされているとのことですよー。

Date:14/4/1

こんにちは。
メトロクス・タカハシです。
今日は吉田順子さんの切子がたくさん入荷してきましたので少しだけ紹介したいと思います。
吉田順子/KIRICO*KILICO

切子 Vオールド 花と実
切子 Vオールド 花と実 ブルー / レッド 各¥5,616(税込)

涼しげな色味と春を思わせるモチーフが心地よい一品です。

ひし模様
切子 Sボウル ひし模様 レッド ¥4,536(税込)
切子 豆鉢 ひし模様 レッド ¥4,212(税込)
切子 浅鉢 ひし模様 レッド ¥10,584(税込)

こちらは定番のひし模様というモチーフの鉢です。
シンプルで人を選ばないのでギフト品としても人気のモチーフです。

つながる小玉
切子 片口銚子 つながる小玉 レッド ¥6,048(税込)
切子 片口銚子 つながる小玉 グリーン 【数量限定】 ¥5,616(税込)
切子 U型ぐいのみ つながる小玉 グリーン 【数量限定】 ¥3,996(税込)
切子 Vタンブラー つながる小玉 ブルー / パープル ¥4,860(税込)
切子 冷酒杯 つながる小玉 パープル ¥4,212(税込)

一番人気のつながる小玉もいろいろな種類が揃っています。
同じモチーフで色々と買い揃えたくなりますが、こういうものはちょっとずつ集めて
揃えていくのが楽しいんでしょうね。

つながる小玉2

ご紹介した以外にもたくさんの種類が入荷しています。
東京店でも実際にご覧頂けますので是非おこしください。

Date:14/3/25

こんにちは。
メトロクス・オノデラです。

さて、近頃わたしは、おにぎり作りに凝っています。
いろいろな具で混ぜご飯にして、三角形にぎゅっとにぎります。

昨日作った混ぜご飯は、
枝豆と昆布とゴマとゴマ油。
ゆかりと桜えびとクルミ。
ただ炊き立てのご飯に混ぜるだけなので、とても簡単です。

帰宅してから、3合のごはんを焚いて、いっきに6個のおにぎりを作ります。
そのうち2個は、翌日のお弁当に。
余った分は冷凍しておいて、小腹がすいたときに食べます。

おにぎりの話はおいておいて、
今日は、ハラダマホさんの普段、オンラインショップでの掲載をしていない、
葉っぱのかたちの「葉皿」をご紹介いたします。

ハラダマホさんは、
練り上げという技法を用いて、器を製作されています。
作り方は、金太郎飴のイメージです。
柄は、色が練りこまれた粘土を積み重ねて作られます。
なので、おもてにもうらにも模様がついています。
※詳しい作り方は、作家一覧ページをご覧ください。


おもて


うら


ぎゅっと、粘土が寄せられているのがわかります。


うら側。
接地する部分には釉薬がかかっていないので、マットな質感です。
ハラダマホさんの「M」マークの刻印が押されています。


かたちは型を用いて製作されているので、
個体差は少なく、きれいにスタックできます。


厚みの部分もおもしろいです。
一枚一枚、出てくる柄が異なります。

個性的な器ですが、食事にもよく合います。

お魚の切り身や、ちょっとしたおつまみを盛り付けるのにも
重宝するサイズ感です。
(器の幅は310mmです。
おにぎりが大きいため、器が小さく見えてしまっています。)

こちらの葉皿、
制作の時期によって、模様の出方や色みが異なるという理由で、
ONLINE SHOP では掲載しておらず、
店頭のみでの取扱いとなっています。

実際にご来店いただき、
お手に取ってお選びいただくのがベストなのですが、
お店へいらっしゃることのできないお客様へも販売可能ですので、
ぜひ気になる方は、下記までお問い合わせください。
今でしたら、まとまった枚数がご用意できます。

ハラダマホ  葉皿
上代:7,000円(税抜)
幅310×奥行135×高さ20mm

メトロクス東京
TEL:03-5777-5866
E-mail:tokyo@metrocs.jp

Category: ハラダマホ | Author  |