経年変化やお手入れをたのしむ真鍮製品

こんにちは、メトロクス・ハマダです。

Lueの真鍮カトラリーのお手入れをしてみました。
本日はその様子をご紹介します。

菊地流架 Lue 真鍮のカトラリー
真鍮は経年変化の楽しめる素材。
使い込むほどに、なんとも言えない味わいが出てきます。

 

菊地流架 Lue 真鍮のカトラリー
奥に映っているのは店頭で数々の人々に触れられた真鍮のスポーク。
手前がパッケージから出したばかりの新品です。

 

菊地流架 Lue 真鍮のカトラリー
付属のクリップで比較すると、違いは一目瞭然です。
右はピカピカですが、左はくすんでいますね。

 

菊地流架 Lue 真鍮のカトラリー
使う事により表面に酸化膜が張って、このような状態になります。
ただ、この膜には金属を保護する役割があり、独特の金属のにおいも軽減されます。
決して、汚れだとは思わないでくださいね。
これこそが、個々に表情の異なる真鍮ならではの「味わい」となるのです。

 

菊地流架 Lue 真鍮のカトラリー
丁寧に使い続けると、酸化膜が均等に張りますが、
洗わずに放置したり、食品につけたままにすると黒ずんだり、緑青が出ることもあるそうです。
なので、使用後は食器用洗剤で洗い、フキンで拭きましょう。
真鍮のお手入れ方法は簡単、それだけです。

 

菊地流架 Lue 真鍮のカトラリー
くすんでいる方が風合いがあって、私も好みですし、
金属の経年変化を楽しんでいただきたいアイテムですが、
どうしても黒ずみや緑青が気になる場合もあると思います。
そんな時は、お塩とお酢を混ぜたものや研磨剤で磨くことで
元の光沢を取り戻すことができます。
試しに金属用の研磨剤で磨いてみます。

 

菊地流架 Lue 真鍮のカトラリー
菊地流架 Lue 真鍮のカトラリー
ご覧のとおり、拭いたものには、ある程度光沢が戻り、
研磨材を用いて磨いたものは、新品のようにピカピカになりました。

こうやって自らの手で育てていくことのできるものには
やはり愛着が湧きますね。丁寧に使い続けたいです。

 

菊地流架 Lue 真鍮のカトラリー
シンプルなパッケージ(5本セットのみ)も好感度高いです。
Lue スポーク 1,296円 / 5本セット 6,480円


LueのINDUSTRIAL PRODUCTラインにディナーカトラリーが仲間入りしました。

Category Lue 菊地流架 | Author

Comment

  1. […] 手入れについて ご紹介しておりますので、よろしければこちらもご覧ください。 […]