ごはんを炊くならおひつにもなるプチ土釜!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは、メトロクス・フクオカです。
「土鍋」で炊いたごはん。粒だっていて、自然の甘みがあり、ふっくら美味しいのは皆さんご存知かと思います。

06

今日ご紹介したいのは、「土釜」です。
ところで「土釜」って?「土鍋」と違うの??


私の素朴な疑問でした。
大きな違いは無いようです(私調べ)が、「土釜」はフォルムもいかにも「釜」っぽくて、炊飯専用な印象がありますね。

01

こちらは現在開催中のクラフトフェア「トラディショナルモダンセラミック」で販売中の土釜「kamacco」。
炊いたごはんがとても美味しいのはもちろん、現代のライフスタイルに合わせた機能がふんだんに盛り込まれていて、すごく実用的な土釜です。

 

02

内蓋、外蓋の二重構造で吹きこぼれを防ぐ

蓋の役割はとても重要で、加熱で内部を適度に加圧し吹きこぼれを防ぎ、細かな火加減調整をしなくても手軽に簡単に美味しいごはんを炊き上げることが出来ます。また、二重蓋にしたことで蓋の軽量化ができ、出し入れやお手入れがしやすくなりました。

 

photo04

外蓋が飯碗代わりとなり、内蓋と土釜で保温性の高いおひつに

外蓋は”蓋”以外に”食器”の機能も持っています。外蓋の大きさは、ちょうど一般的な飯碗と同じサイズで蒸気穴も小さいので、炊き立てのごはんを食べる際に飯碗代わりとしても使えます。また、内蓋と土釜本体の組み合わせで、保温性に優れたおひつとしても使えます。

 

sec02-img01

内蓋でお米とお水を計量できる

内蓋へは”計量する機能”を付け加えました。内蓋にお米を入れ、すりきり分が2合の分量となり、蒸気穴を塞いだ状態でお水を目一杯入れた量が2合の分のお水の量となります。

電子レンジにも対応しているので温め直しもOKです。あら、すごく嬉しい。プチサイズだからレンジに入りますもんね。

美味しいごはんの炊き方ガイドが同封されているので、土釜ごはんが初めての方にも安心。普段のお米がより一層美味しいごはんになる土釜をぜひお試しください。

そして、今回ご紹介した釜・蓋ともに黒マット仕上げのkamaccoは、他店では販売されていないメトロクスの別注モデルですので、他では手に入りません。ぜひ店頭でもご覧になってみてください。

益子焼 kamacco 2合炊き用 黒マット 商品詳細はこちら