芹沢カレンダー、まとめ買いがお得

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは、メトロクス・タカダです。

11月も残すところあとわずかとなりました。
12月もあっという間に過ぎていきそうです。

さて、本日は「芹沢 銈介 卓上カレンダー<2020年版>」のお得なお知らせです。

003-min

戦後すぐに手染めで始まったカレンダーづくり

まずは、芹沢 銈介のカレンダーについてのご説明から。

空襲のために家財や型紙等を焼失してしまった芹沢が生業として始めた型絵染のカレンダー制作。1945年から1984年まで途切れなく行ったわれ、芹沢の年中行事となっていました。

002-min
こちらは、1945年に初めて紙に型絵染で製作されたカレンダー。
ヨーロッパ中世の文様と和の感覚が溶け合った、独特のデザインを展開しています。

一度は生産終了となりましたが、富山の和紙メーカー・桂樹舎より復刻が行われました。
その普及版としてオリジナルよりも小さいサイズで発売されたのが、こちらの卓上カレンダーです。

004-min
卓上カレンダー 1,320円(税込)

まとめ買いでお得に購入

非常にファンが多い芹沢銈介のカレンダー。普及版は一度に沢山ご購入される方も多くいらっしゃるほど。
そこでこの度、まとめてご購入いただきやすいようなキャンペーンをご用意いたしました。

今なら、こちらの卓上カレンダーを2冊以上で10%OFF5冊以上で20%OFFでご購入いただけます。

001-min

コンパクトで気軽なお値段なので、ちょっとした贈り物として選ばれています。人に会う機会が何かと増えるこの季節にいかがでしょうか。

是非、この機会にご利用ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る