竹のあかりの原点はイサム・ノグチ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

sk288010

こんにちは、メトロクス・フクオカです。「竹のあかり」というととても和風なものをイメージしますが、SKランプはモダンな空間にもはまるペンダントランプです。

sk288110

海外のインテリアにもよく似合います。
重くなりすぎず軽やかに演出してくれます。

sk332808

鐘型は多灯使いに最適。
竹素材はものすごく軽いので扱いやすい点も魅力です。

SKランプは1960年代に近藤昭作氏がデザインしたペンダントランプ。竹工芸に携わっていた近藤さんがイサム・ノグチの展覧会で見た「AKARI」に触発されたことが、原点とのこと。

その歴史をくわしく紹介している記事がありますので、ぜひご覧ください。
AXIS 連載 | クリエイターの想いを尋ねて
デザイナー、工芸作家として活躍する、近藤昭作氏の新作

近藤さんは職人気質ながらも、とても気さくで、メトロクスにもたまに遊びにきてくださいます。
当時のことや工芸やデザインについての貴重なお話を直接伺うことができ、私たちの財産になっています。
SKランプは、私たちがデザインされた近藤さんご本人と共に若手の職人へバトンを託した、心のこもったプロダクトです。ぜひ店頭で実物をご覧になってみてください。

sk288108

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る