グッドデザインな使いやすい鉄瓶

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは、メトロクス・フクオカです。

先日販売をスタートした「いものケトル」をご紹介させていただきます。

chushin405405

2012年グッドデザイン賞受賞、増田 尚紀さんによる鋳心ノ工房の鋳物のケトルです。シンプルで直線的なデザインは現代の生活にもなじみやすく、和洋問わずお使いいただけます。

鋳物のやかんや鍋のメリットは、お湯の中に鉄分が抽出されるため、不足しがちな鉄分を自然に補えるところ。鉄分の含まれたお湯とお茶のタンニンが反応し、おいしいお茶をたのしむことができます。

 

chushin405305

ハンドルが木のタイプ(ウォルナット)。積層が美しくデザインのアクセントにもなっています。このハンドルは古くなってくると取り替えることができるそうで、長く使っていくうえでうれしいポイントです。

また、注ぎ口は三角形でお湯を注ぎやすく作られていて、そこかしらにグッドデザインな要素が散りばめられています。

 

chushin405308

ケトルの内側は伝統技法の漆の焼付仕上げ。

現代のライフスタイルに合ったデザインながらも、本格的な鉄瓶です。

一生モノとしてひとつは持っておきたいですね。

 

いものケトル32,400円~

鋳心ノ工房 商品一覧はこちら