木製のランチボックスに漆塗りタイプが登場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは、メトロクス・フクオカです。

木製のランチボックスとして人気に火がついた、畑漆器店の「col.シリーズ」soji hako。
昨年のブログでもモデルの亜希さんがSNSで発信されている記事をご紹介しました。それを見て購入される方もすごく多かったです。

さて、今回はそのhakoに漆タイプが登場しましたのでご紹介いたします。

col401901

これまでのhakoはどれもクリアのウレタン仕上げで木地の素朴な風合いを残したものでしたが、漆バージョンはこの仕上がり!
つやつやとした漆でコーティングされています。

col401903

木目を残した拭き漆仕上げ。「col.シリーズ」のコンセプトである”木地の「素」の美しさを生かす”という部分は守られつつも、高級感のある拭き漆塗りになっています。

col401902

均一な漆塗りではなく、表情が豊かで素朴な味わいも。ランチボックスや副菜など日常使いにもぴったりですが、この季節ですから是非おせちにも使ってみてもらいたいです。

01

サイズはこれまでと同様3サイズ。

soji hako 漆

Sサイズ 4,860円

Mサイズ 5,940円

Lサイズ 8,100円

店頭でご覧いただけますので、是非手に取ってみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る