組子のクリスマス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
kumiko (1)

こんにちは。メトロクス・マチダです。
めっきり寒くなり、クリスマスのイルミネーションもちらほら見かけるようになりました。
本日はクリスマスにぴったりの「組子」をご紹介いたします。


kumiko (8)
日本の伝統工芸が、なぜクリスマス?と疑問に思うかもしれませんが、
繊細な幾何学模様は雪の結晶のようです。
鍋敷きコースターですが、並べてオーナメントとして使えます。
kumiko (1)
クリスマスパーティーでワインクーラー置きとして使ってみるのはいかがでしょうか?
透明なグラスを使うと組子の模様がよく見えて綺麗です。
kumiko (5)
お酒の後はまったりティータイムで耐熱ガラスのティーポットなどを置いたり、
いろんなシチュエーションで長い時間楽しめます。
kmk263510
柄一つ一つにも意味があるそうです。
胡麻殻亀甲・胡麻殻つぶし → 健康
桜亀甲・八重桜亀甲重ねりんどうくずし → 長寿
麻ノ葉・桔梗麻ノ葉竜爪麻ノ葉 → 成長

コースター 1620円
鍋敷き 4860円

大切な人を思いながら、クリスマスの贈り物としてもおススメです。