新橋のお昼事情: 花茶坊 ~中華粥~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは。メトロクス・オノデラです。

メトロクスお昼ご飯部の部長に就任してから、早7年!!
本日は、ひさしぶりの『新橋のお昼事情』。
今回で第13回目のを迎えました。

過去の「新橋のお昼事情」シリーズはこちらから。
第1回:荒井商店 ~ペルー料理~
第2回:すいす ~洋食~
第3回:四季保坊(しきぼうほう) ~中華料理~
第4回:国際文化会館 ~フレンチ?~
第5回:ビーフン東 ~台湾料理~
第6回:和楽 ~定食~
第7回:味芳斎 ~中華薬膳料理~
第8回:四季保坊(しきぼうほう) ~中華料理・2015~
第9回:鳥割烹 新橋 末げん ~和食~
第10回:ふるはうす ~定食~
第11回:港屋 ~つけ麺~
第12回:The KARI(ザ・カリ) ~カレーライス~

さて、今回は、
さらっとしたものが食べたいとき。
胃の調子がよくないとき。
風邪気味のとき。
身体を温めたいとき。
そんなときに胃袋を満たしてくれる、中華粥・点心のお店、『花茶坊』さんをご紹介いたします。

花茶坊_店構え

中華粥は圧倒的に女性に人気!
お昼時は、周辺にお勤めしているであろう女性のお客様がたくさん並んでいます。

店構えには、店頭料理写真も充実。
手作り感あふれるお店作り、応援したくなります。

花茶坊_店頭料理写真01

お店の中にも料理写真いっぱい。

花茶坊_店頭料理写真02

お店に入ったら、まずレジで注文してお支払いを済ませます。
湯呑をもって、案内された席に着席。
お茶は、セルフです。

花茶坊_セルフ&サービス

私がいつも注文するのは、『ピータン豚肉粥』。
たっぷりの中華粥の上に、豚肉、ピータン、レタス、ネギ、油条(揚げたお麩のようなもの)がトッピングされています。
別皿でザーサイも添えられています。お粥にトッピングするのもGOOD!

花茶坊_ピータン豚肉粥

花茶坊_ピータン豚肉たっぷり

千切りの豚肉は味付けは薄めで、生姜が効いており、あっさり食べられます。
そして何より、お昼からピータンが食べられるのはピータン好きとしてはうれしい点。
中華料理屋では、夜のメニューには見かけますが、ランチの時間帯にはなかなか食べられないのです。
ピータンがお好きな方、おすすめですよ!

『ピータン豚肉粥』の次に注文する機会が多いのが、『さくら粥』。

花茶坊_さくら粥

ピンク色がかわいいお粥。
ピンク色の正体は・・・、
明太子!
お粥の中に明太子ととろろが混ぜ込まれており、その上に海苔、レタス、ネギ、油条がトッピングされています。
こちらも女性に人気のよう。

『花茶坊』さんのメニューは、中華粥だけでなく、お得なセットメニューも充実しています。
(点心セットや、焼きそばセット、春巻きセット、おこわセットなど。こちらも美味しいです。)

お店の場所は、メトロクスから徒歩6分。
土日にお昼難民になりやすい新橋界隈では、無休で営業されていることはありがたい・・・。
お昼時にメトロクス、もしくは新橋にいらしたとき、ぜひ行ってみてください!

『花茶坊』
東京都港区新橋5-13-13 1F
TEL:03-3436-5757
ランチ時間は、11:30~14:30
※14:00ラストオーダー
※無休

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る