涼感を呼ぶ、彩りの器

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは、メトロクス・フクオカです。

ダイワハウスさんが発行する「くらしのレター」最新号の表紙に
吉田順子さんの切子を取り上げていただきました。

2

「涼感を呼ぶ 切子の器」として、
浅鉢 かざぐるま
小鉢 かざぐるま
小鉢 小鳥と蝶
Vタンブラー 水玉と2本線
Vタンブラー ふた葉
Vタンブラー つながる小玉が掲載されています。

くわしくは下記のリンクをご覧ください。
ダイワハウス くらしのレター

 

3

クリアやブルーのガラスは特に涼しげな印象の切子。

伝統的な江戸切子とはひとあじ違った、モダンですっきりとしたデザインは
吉田順子さんならではの作風で、女性ファンが多いのも頷けますね。

 

そして、しばらく欠品していた商品も再入荷しています!

 

4

8oz タンブラー 松葉
たっぷりの氷としゅわしゅわ~と炭酸を注ぎたいグラスです。

 

5

Sボウル クローバー
テーブルに落ちる模様もかわいらしい小さなボウル。冷茶やデザートにおすすめ。

 

6

Sボウル ひし模様
規則正しく並んだシャープなひし模様。

 

7

日常使いにも適した吉田順子さんの切子作品は現在23アイテムを取り扱っています。
ぜひ、お気に入りのひとつを見つけてみてください。
食卓に彩りと涼しさを添えてくれるはず!

保存

保存