釜定 組鍋でつくるミルフィーユ鍋

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは。メトロクス・タカハシです。

今日のブログは自宅で使用している釜定の組鍋のリポートです。
この日はとても冷え込んでいて、うちの奥さんも着太りでミシュランのマスコットキャラ
みたいになっていたので、鍋で温まってついでにブログのネタにでもと思い釜定の
組鍋を紹介することにしました。

釜定 組鍋 大

自宅で使用しているのは組鍋の大サイズ
直径250mmと幅広で3、4人前の鍋としてはちょうどいいサイズです。

この日は組鍋を使って豚肉と白菜のミルフィーユ鍋を作ってみました。
たしか数年前に味の素のCMで小栗旬が作っていて話題になった料理ですが、
うちではいまだに人気料理です。

組鍋でつくる豚バラと白菜のミルフィーユ鍋

交互に重ねた具材を組鍋に並べていきます・・

組鍋でつくる豚バラと白菜のミルフィー鍋

鍋全体にぎゅうぎゅうに敷き詰めるだけで下準備は完了です。
組鍋(大)の大きさだと一般的なサイズの白菜1/4に薄切り豚肉150g位が適量です。
鍋自体が浅いので実はそんなに大量には入らないので、この料理の場合は大サイズで
2人前くらいになります。

組鍋でつくる豚バラと白菜のミルフィーユ鍋

後はだし汁を入れて火にかけるだけで完成です。
組鍋には蓋が付いていないのですが、一般的なサイズに近いので市販でぴったりの
蓋が簡単に見つかると思います。ちなみにこの蓋は無印良品です。

組鍋でつくる豚バラと白菜のミルフィーユ鍋

10分くらい煮込んで完成です。
釜定の組鍋は熱伝導率が高く、すぐに鍋全体が熱くなるので、具材にもしっかり火が通ります。

組鍋でつくる豚バラと白菜のミルフィーユ鍋

今回は一例の紹介でしたが、このほかにもすき焼きやパエリア、大き目のオーブンが
ご家庭にある方でしたらグリル料理等にも使うことができます。
一つ注意点として、浅めのつくりなので汁物は少し吹き零れやすいのでご注意ください。

組鍋サイズ一覧

実際の使用例をリポートしましたが、実はこの組鍋欠品中ですぐには手に入りません。
というか釜定の鉄器全般が大変人気の為、工房へのオーダーから完成まで
約半年~1年くらいかかってしまい、ご予約を承っています。

小サイズは近々少量ですが再入荷の予定がありますので、ご検討の方はお早目に
ご予約されてください。中と大については現在まだ入荷の予定が立っていないのですが、
入荷予定日が決まったら、オンラインショップからもご予約頂けるようになります。

事前に予約されていないと手に入りにくい商品ですので気になる方は是非お早めにご検討ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る