0年 0月 の投稿一覧

n-craftsの2015年を振り返る

こんにちは、メトロクス・フクオカです。
本日が年内最終営業日となりました。
今年も一年、ご愛顧いただきましてありがとうございました。

1月には、n-crafts@metrocsの立ち上げ時から人気の練上げ作家 ハラダマホさん
個性的でユニークな図柄・モチーフが、いかにして生み出されるのかを紐解き、
通常では見えない「作品の魅力」を浮かび上がらせる催事を行いました。
ハラダさんにはトークショーも行っていただき、
作品のファンの方々と共に愉しい時間を過ごさせていただくことができました。

ハラダマホ展

 

また、6月には1960年代に近藤昭作さんがデザインした、
竹とアクリルのペンダントランプを復刻。

近藤昭作 竹のあかり

 

10月にはこの竹のあかりにスポットを当てた大型の催事を行い、
おかげさまで大盛況に終わりました。

バンブーワークス

 

今年一年にn-craftsでリリースしたアイテムは全13シリーズです。

1月:岡山県瀬戸内市で、真鍮を用いたカトラリー・雑貨・アクセサリーを制作している
菊地流架さんによる”Lue(ルー)“のディナーカトラリー

Lue カトラリー

 

3月:1930年創業の畑漆器店による、”暮らしに根ざした道具づくりを考える”をコンセプトとした
卯之松堂の「卯之松」シリーズ


卯之松 畑漆器店 MUTE

 

4月:1935年に福岡県久留米市で鋳型製造所として創業した吉田木型製作所が設立した
ファクトリーブランド「(READYMADE) PRODUCTS」からダッチオーブン・WEEKENDER

(READYMADE) PRODUCTS ダッチオーブン・WEEKENDER

 

5月:切子作家・吉田順子さんの切子に新柄が登場。
6月:練り上げ作家・ハラダマホさんの練り上げに新柄が登場。

吉田順子 ハラダマホ

 

6月/8月:荻野克彦さんの磁器シリーズがn-craftsに仲間入り。
8月:芳武茂介さん、増田尚紀さん山形鋳物が新登場。

山形鋳物 鋳心ノ工房

 

9月:「MUTE」がデザインを手がける畑漆器店の「col.」シリーズにTRICOが追加。
などなど、たくさんの商品が仲間入りした一年でした。

2016年もn-craftsならではのセレクトをご提案してまいりますので、どうぞご期待ください。
それでは良い年の瀬をお迎えください。
今後も変わらぬお引き立てのほど、よろしくお願い申し上げます。

*年始は2016年1月5日(火)から通常営業いたします。

使い方は自由、ギフトに最適な木製キャニスター

こんにちは。メトロクス、タカダです。

今日は、1930年創業の畑漆器店の「col.(カラー)」シリーズより
TRICO(トリコ)」をご紹介いたします。

まず「col.」とは伝統工芸の技術を用いながら枠にとらわれない自由な発想
をコンセプトに日本の手仕事を身近なライフスタイルへ提案しているブランドで

他には、「Soji」や「BORDER」などの商品も展開しており
デザインユニット「MUTE」が手掛けています。

そのシリーズの新作となるこの「TRICO」。
「ろくろ挽き」という山中漆器の高い技術でつくられたキャニスターです。

キノコのようなフォルムで、愛らしいですね。

サイズは、SとLの2種類。

木目を活かした塗装がとても綺麗です。

素地のタイプもグッときます。

小物入れとしてお使いいただくのはもちろんですが、食卓でも活躍してくれます。

ウレタン塗装で仕上げているので、水洗いも大丈夫。

繰り返し使っていただけます。

実際に、昼食で使ってみました。

献立は海苔巻、おにぎり、そして、冬至なのでかぼちゃの煮つけ。

日本の伝統的な工芸品でありながら
すごくモダンで柔らかな佇まいで、気張らず、手軽に使えますね。

和食、洋食それぞれに相性がよさそうです。

Lサイズは、Sサイズよりも浅くできていて、今回はすし桶のように使っています。

蓋は中心がわずかにくぼんでいて、裏面が高台のような形状となっているので
お皿としても使っていただけます。

Sサイズは、小鉢としてもよいのではないでしょうか。

蓋は取り皿として使えます。

コースターとして使っていただいても案外座りがよいのでお薦めです。

Lサイズひとつと、Sサイズがふたつくらいあると食卓で使い易いのかなと思いました。

自分の好きなおやつをとにかく詰め込むのもよいかもしれませんね。

つまみでもよいですが、、、。

もちろん、細々としたものを入れて蓋をしてしまえば

机に無造作に置いても、見栄えが良いです。

外箱もしっかりしているので、贈り物にもよいです。

もうすぐクリスマス、プレゼントのご用意はもうお済でしょうか。

TRICO」これ、いちおしです。

大谷哲也さん、ハラダマホさんの器が入荷しました!

こんにちは。メトロクス、ヨダです。
本日は入荷のお知らせです!
大人気の大谷哲也さん、ハラダマホさんの器が入荷して参りました。
入荷したそばからどんどんご注文がついているため、既に欠品中のものも
出ておりますが今現在在庫がある商品のご紹介をしたいと思います。
数が少なくなっているものもあるので、ご検討中の方はお早めにどうぞ!
次回入荷は現時点では未定です。

大谷哲也さんの器


コップ(小)10cm 3,024円 / コップ(大)6.5cm 2,592円

背が低い方のコップは、プレートの上にのせて小鉢のようにお使い頂けるサイズです。
※プレートは全サイズとも完売しています。


台鉢(中)14cm 3,888円 / 台鉢(大)17cm 5,400円
※小サイズは完売しています。

すっきりとした縁の台鉢。何にも合わせやすく、美しい佇まいです。


平鍋(並)Φ180 6,480円 / 平鍋(並)Φ210 ¥9,720
平鍋(深)Φ180 7,560円
※深さが2種類、大きさも2種類です。平鍋(深)Φ210は完売しています。

通常のボウルとしても、鍋としても、オーブン皿としても。使い方色々です!
この季節、おもてなしにこの平鍋でお鍋はいかがでしょうか。

ハラダマホさんの器


カップ サザナミ 5,400円

サザナミはメトロクススタッフにも大人気の柄です。
幾何学の色の組み合わせが楽しいカップ。


カップ まめの木 ピンク 5,400円

柔らかな色調のブラウン・グリーン・ピンクが優しい印象。
アイスクリームやヨーグルトなどデザートを入れたくなる色合いです。


カップ 白樺 4,860円

モノトーンで凛々しい印象の白樺は、そば猪口にいかがでしょうか。


小鉢 タイル 3,888円

色がちりばめられたような小鉢。この器に盛り付けただけで、
ぱっと華やかになります。


葉皿(葉脈) 幅310×奥行135×高さ20mm 7,560円
※店頭のみの販売です。

細かく重ねられた層が、一枚づつ様々な表情を見せるため店頭販売のみの葉皿。
気になるけれども、どうしてもお店に行けない!という方がいらっしゃいましたら
是非一度03-4777-5866 / tokyo@metrocs.jp (メトロクス東京)までお問合せください。

おなかで楽しむクリスマスギフト5選

こんにちは。
メトロクス・タカハシです。

クリスマスギフト
もうそろそろでクリスマスですね。町はにぎやかお祭り騒ぎです。

今回は、クリスマスギフトがまだ決まっていないという人に向けてメトロクスから
おススメの商品をご提案です。

やっぱりクリスマスと言うと、ジュエリーや時計等が人気のアイテムだと思いますが、
エヌクラフツで取り扱っている作家さんの食器に手料理を添えてお腹にも嬉しい
クリスマスギフトはいかがでしょうか?

大谷哲也 平鍋
大谷さんの平鍋は煮る、炒める、焼く、とどんな料理にも使える万能品です。
少し前に、大谷さんが自身のHPで平鍋を使ったタルトタタンのレシピを紹介
されているので、そちらもおススメです!

≪タルトタタン Let’s make Tarte Tatin!≫

大谷 哲也 平鍋
直径180~ ¥6,480~

col. hako
続いては、畑漆器展のhako
木の素地を生かし、木目の表情が美しいキャニスターです。
自然な質感ですが、しっかりとウレタン塗装をしてあるので、お手入れも簡単です。

このほか、「ボーダー」「トリコ」とカラフルなシリーズを揃えていますので
そちらもご覧ください。

col. ソジ ハコ L
直径160 ¥6,264

レディメイドプロダクト_ダッチオーブン
そして、鉄器部門からはレディメイドプロダクツ
鉄器は全体を均一の温度に保ち蒸気を逃がしにくいのでじっくり加熱することが
でき食材本来の美味しさを引き立 ててくれます。
さらに、上下面をフラットにすることで炭火・ガスはもとよりIHにも対応し、
蓋単体でも使えるのもうれしいポイントです。
写真の「桜エビと枝豆の炊き込みご飯」のレシピは過去のブログで紹介しています。

≪桜エビと枝豆の炊き込みご飯≫

(READYMADE) PRODUCTS ウィークエンダー
幅210×奥行き175 ¥15,660

ハラダマホ 葉皿

東京店の店舗限定で販売しているハラダマホさんの葉皿。
お魚の切り身や、ちょっとしたおつまみを盛り付けるのにも重宝する
丁度いいサイズ感です。

ハラダマホ 葉皿
幅310×奥行135 ¥7,560

オンラインショップで販売していない理由は制作の時期によって、
模様の出方や色みが異なる為です。 本当は実際に手に取って選んで頂くのが
ベストですが、ご来店が難しい場合はお電話やメールでもご注文を承っています。

メトロクス東京
TEL:03-5777-5866
E-mail:tokyo@metrocs.jp

清岡幸道 キャセロール
冬といったら鍋でしょう。作り手は今、メトロクスで予約が殺到している清岡幸道さん。
鍋の中身はシチューなどはいかがでしょう?

クリスマスらしさは少し薄いかもしれませんが、鍋って距離も縮まりますし
おススメですよ?余談ですが最近、TVを見ているとシチューのCMをよく
見かけるようになり、今年も冬が始まったんだと感じています。

清岡幸道 信楽焼/キャセロール
直径220mm ¥19,440

※こちらも東京店の店舗限定商品の為、実際にご来店頂くか、
メール、お電話でお問合せ下さい。

番外編
高梨良子 パフュームボトル
おなかで楽しむシリーズではありませんが、おススメなのでこちらも一緒にご紹介。
吹きガラス工法でひとつずつ丁寧に作られている高梨良子さんのパフュームボトル
液体を入れる部分は球体に膨らんでおり、外側のクリアガラスと内側の色ガラスの
コントラストと色ガラスが作り出すグラデーションが非常にキレイな作品です。
ちょっと工夫するとルームディフューザ-としても使えます。

詳しくは過去のブログをご覧ください。
≪ディフューザーにも使えるパフュームボトル≫

高梨良子 パフュームボトル
高さ115~ ¥13,500~

ギフトラッピング
贈り物に選んで頂いた商品は1点ずつスタッフがラッピングしてお渡しします。
ご希望の方にはメッセージカードもお付けしていますのでお気軽にご相談ください。

伊藤丈浩さんのスリップウェアコレクションにお邪魔してきました

こんにちは。
メトロクス・タカハシです。
今日のクラフトブログはメトロクスでも作品を取り扱っている
伊藤丈浩さんの個展のお知らせです。

SLIPWARE COLLECTION by TAKEHIRO ITO
11月28日(土)よりユナイテッドアローズ 原宿本店 ウィメンズ館にて開催されている
伊藤丈浩さんの「SLIPWARE COLLECTION by TAKEHIRO ITO」。

SLIPWARE COLLECTION by TAKEHIRO ITO

SLIPWARE COLLECTION by TAKEHIRO ITO
初日は伊藤さんの在廊されているとのことで、出勤前に立寄らせて頂きました。
入って最初に目に着くのは植木鉢の数々。
今回の個展は器以外にもウヴルさんのアレンジによる植木鉢も製作されており、
鮮やかな緑と一緒にスリップウェアの作品も数多く並んでいました。
陳列は前日の夜に伊藤さんも行われたとのことです。

SLIPWARE COLLECTION by TAKEHIRO ITO
別の什器にはメトロクスでも見慣れたスリップウェアの器も並んでいました。
今回、伊藤さんとも初めてお話することができましたが実際に作家さんと
お話しすると、ますます器に愛着が湧いてきます。

スリップウェア ブルー
何を連れて帰ろうか迷いましたが、伊藤さんが新たに製作したというこの青のスリップ
ウェアを購入。飴色の作品が多い伊藤さんの作品ですが、白と青のコントラストが
とても素敵です。柄はメトロクスでも人気の高い「リボン」です。

伊藤さんの在廊日は28日のみでしたが、会期は12月7日(月)まで開催されているので
興味が有る方は是非足を運ばれてください。

そして、メトロクスでは・・・
メトロクス
伊藤さんの作品は一点ずつ手作りの為、現在メトロクスでは少し在庫が少なめですが、
人気の長角鉢など、何点かご用意できる在庫があります。
普段使いの器としてはもちろん、大切な人への贈り物にもいかがでしょうか?