0年 0月 の投稿一覧

コントラストが美しい。鉄器と陶器のコラボレーション

陶鉄器 [ いわての学び希望基金寄付商品 ]

こんにちは、メトロクス・ハマダです。
久しぶりに陶鉄器が入荷してきました~!

 

陶鉄器 [ いわての学び希望基金寄付商品 ]

改めてご説明しますと、、
この「陶鉄器」は、元は1960年代に南部鉄器の老舗「釜定」で生産していたものを
釜定」と「セラミックジャパン」と「メトロクス」の3社合同で2012年に復刻。

売り上げの一部を、東日本大震災で親を失った子どもたちが社会人になるまでの支援を行う
岩手県の基金「いわての学び希望基金」へ寄付する「いわて学びのサポート」という
プロジェクト商品なのです。

 

陶鉄器 [ いわての学び希望基金寄付商品 ]

陶鉄器 [ いわての学び希望基金寄付商品 ]

南部鉄器のフタと優しい風合いでマットな手触りのセラミックボウルが合体した
陶鉄器」の用途は様々。元は灰皿なんですが、禁煙ブームの現代・・・
別の使い道をご紹介します。

 

 

陶鉄器 [ いわての学び希望基金寄付商品 ]

お気に入りのお香をしのばせて、香炉に!

 

 

陶鉄器 [ いわての学び希望基金寄付商品 ]

キャンドルホルダーにも使えます。
鉄器のフタが熱くなるので要注意です!

 

 

陶鉄器 [ いわての学び希望基金寄付商品 ]

小物入れに。印鑑とカギとi Podを入れてみました。

 

 

陶鉄器 [ いわての学び希望基金寄付商品 ]

インテリアグリーンとの相性が良いので、
小さな鉢植えとしてテーブルセンターに置いてみたいなぁ。

 

 

陶鉄器 [ いわての学び希望基金寄付商品 ]

上質なギフトボックスに入っているので、贈り物としてもピッタリ!

 

 

陶鉄器 [ いわての学び希望基金寄付商品 ]

5種類のデザインからお選びください。
陶鉄器 3,780円(税込)
10/6(月)から順次発送いたします。
 
一緒に写っているのはピンクのボビーワゴン!数量限定カラーです。
ボビーワゴン オーキッドピンクはこちら

銀座・手仕事直売所&銀座目利き百貨街3のお知らせ

こんにちは。メトロクス・オノデラです。

本日は、催事のお知らせです。

9月25日(木)~9月30日(火)まで、松屋銀座8階にて、
毎年恒例になりつつある
銀座・手仕事直売所」と「銀座目利き百貨街3
が開催されます。

まずは、「銀座・手仕事直売所」。

私自身も、毎年たのしみにしているイベントのひとつです。
毎年出展するのをたのしみにしている作家さんもいらっしゃいます。

今年は、大谷哲也さん、スタジオプレパさん、鈴木稔さんも出展されます!
作家さんが店頭に立って販売している日もあるので、
実際に作家さんとお話して購入できるというのもたのしみもあります。

今年は、スリップウェア製作体験や、琉球張子の絵付け体験などの
ワークショップも開催されるようです。

催事内容も作品も、とても充実したイベントです。
たのしみだなぁ。

そして、手仕事市と並行して開催されている、「銀座目利き百貨街3」。

日本デザインコミッティーによるイベントで、今年で3回目の開催になります。

初年度は、渡辺力さんのお店に、リキスツールを出展していただいたり、
会場内のイスとしてリキスツールを使用していただいたりと、
メトロクスでも大変お世話になっているイベントです。

今回も、50名のそうそうたる方々のお店が出現します。
みなさんの名前が一挙に羅列されているのを見ると、
毎年、ぞくっとしますね。

それぞれの審美眼により選ばれた商品を購入するのはもちろん、
それぞれのお店につけられている屋号をみるのも
毎年たのしみにしています。必見です!

関連イベントとして、
原研哉さん、佐藤卓さん、小泉誠さん他による、
トークショーも開催される予定とのことです。

詳しくは、デザインコミッティーのホームページを確認してみてください。

デザインコミッティーのホームページはこちらから。

ぜひ、みなさん、週末は、ぜひ松屋にお出かけしてみだくさい!

松屋銀座8階イベントスクエア
期間:9月25日(木)~9月30日(火)
10:00~20:00まで(最終日は17:00まで)
※銀座・目利き百貨街3は、入場料800円となります。

生誕120年記念 デザイナー 『芹沢銈介の世界展』

こんにちは。
メトロクス・オノデラです。

現在、日本橋髙島屋8階ホールで、
芹沢銈介の生誕120年を記念した企画展が開催されています。

日本橋髙島屋の中央通りに面しているウィンドウ面は、
芹沢銈介と民藝展一色。

今回の展示会は、
芹沢銈介の作品(屏風やのれん、着物、帯など)を展示する第一部と、
芹沢銈介が世界各国で収集した民芸品を展示する第二部に分かれて
構成されています。

どの美術作品や工芸品でもそうですが、
書籍で見るのと、実物を見るのとでは、
作品から受ける力が圧倒的にちがいます。

色味も質感も、だんぜん本物の方が美しいです。

実物を見るだけで、こんなにうっとりしてしまうのだとすると、
実際に暮らしの中でこれらのものを取り入れていくことは、
どれだけ暮らしを豊かにすることができるのだろう と想像し、
ますます興奮してしまいます。

ぜひ、お時間のある方は、見に行かれてみてください。

図録やポストカードの販売もされていましたよ。
わたしは、着物のかたちのポストカードを4枚購入しました。

『生誕120年記念 デザイナー 芹沢銈介の世界展』
日本橋髙島屋8Fホール
2014年9月10日(水)~9月23日(火・祝)まで
入場料 一般800円

あわせて、同じく日本橋髙島屋8階催事場で、
民藝展が開催されています。

7階には、日本を代表する民芸店“銀座たくみ”も支店があり、
食器売り場では、民藝展と連動したフェアを行っていました。

また、9月20日(土)~23日(火・祝)まで、
メトロクスでもお取扱いさせていただいている
孟宗竹を用いたカトラリーを製作されている甲斐のぶお工房さんが
7階の売り場に出展されているそうです。
この期間、甲斐さんも上京予定とのこと!
芹沢展にお出かけされた際には、
7階にもお立ち寄りいただき、
この機会に、甲斐さんとお話ししてみてください!

今週末の日本橋髙島屋は見どころ満載です。

日本橋とは少し離れていますが、
新橋のメトロクスも、今週は18日(木)~20日(土)が営業日です。

芹沢銈介模様の風呂敷もたくさん展示してありますよ。

風呂敷のパッケージには、
芹沢銈介の世界展』でも展示されていた
芹沢銈介の文様を代表する縄のれん文が
あしらわれています。

前回のブログでもご紹介いたしましたが、
来年2015年度のカレンダーも入荷してきてます!

このように、芹沢銈介模様の風呂敷を使用したラッピングのサービスも承ってますよ。
お近くにいらっしゃた際には、ぜひぜひお気軽にお立ち寄りくださいね!

暦を目で愉しむ。芹沢銈介さんの卓上カレンダー2015。

こんにちは。メトロクス・ヤマグチです。

夏はあっという間に過ぎて、カレンダーを見ればもう9月。

月日が経つのは早いですよね。

しかも年々早くなっているような気がしています。

 

さて今日のブログは、そんなカレンダーのお話。

題して「暦を目で愉しむ。芹沢銈介さんの卓上カレンダー2015」。

メトロクスにとって毎年恒例の、芹沢銈介さんの卓上カレンダーが

入荷しました。

2015年カレンダーの表紙は、縁起物の鶴が描かれた壺。

この型絵染(かたえぞめ)の印刷普及版には、

卓上スタンドが付いています。

 

・セット内容の12枚+表紙1枚

どれも和の色合いと、独特な輪郭で味わいがあります。

道具としてのカレンダーは日常で目に入るものですから、

飽きがこないのがよいと思うんです。

細かく見ると、月ごとに日本の風物詩が描かれています。

画像は5月なのでこどもの日とかけて鯉。

6月の図柄が、個人的に可愛く思えて好きです。

水滴を思わせる水玉のなかに、紫陽花に囲まれた蛙とカタツムリ。

毎年ご好評をいただいており、完売する人気商品です。

お早めに!

芹沢銈介さん卓上カレンダー2015

※メール便発送対応。

あたたかい料理に!フライパンとキャセロール

こんにちは、メトロクス・ハマダです。
9月に入り、少し肌寒くなってきて、ここ数日は温かいメニューの食事が増えました。

本日はそんなときに重宝する信楽焼のフライパンをご紹介します。

信楽焼 清岡幸道 フライパン

滋賀県甲賀市信楽町を中心に作られている陶磁器「信楽焼」。
耐火性に富み、可塑性とともに腰が強いといわれる信楽の土と釉薬を用いて作られています。
作るのは、陶芸家・清岡幸道さん
従来の信楽焼のイメージを覆すシャープなフォルムが特徴で、当店でも人気の作家さんです。

 

信楽焼 清岡幸道 フライパン

陶器のフライパンは、土鍋のように、食材にじんわりと火を通していきます。
ぼつぼつとした、金属のフライパンにはない独特の質感。

 

信楽焼 清岡幸道 フライパン

フライパンという名称ですが、そのかわいらしいフォルムは、
調理器具としてよりも、お皿として食卓を彩るのに最適です。

 

信楽焼 清岡幸道 フライパン

そのまま食卓に出すと、料理が冷めにくいところもおすすめです。
持ち手は熱くなるので要注意!

サイズは3サイズあるので、用途ごとに使い分けるもよし。
ひとつ持っていたら、全サイズ揃えて飾っておきたくなってしまいます。

清岡幸道 信楽焼/耐火フライパン
小:¥3,780(税込)中:¥3,780(税込)大:¥3,780(税込)

そして、そんなフライパンと同じ信楽焼のお鍋もあります。
こちら!
信楽焼 清岡幸道 フライパン

キャセロールです。
ごはんを炊いたり、シチューを作ったり、お鍋をしたり、、、
いろんな場面でお使いいただけます。
メトロクス東京店頭にのみ、1点だけございます。オンラインショップに掲載はございません。
気になった方はお気軽にお問合せください!

清岡幸道 信楽焼/キャセロール ¥19,440(税込)
サイズ:直径220mm