0年 0月 の投稿一覧

第3回クラフト市~大谷哲也さん 白い磁器の器~

みなさん、こんにちは。メトロクス:タニです。
今年から始まったエヌ・クラフツの「クラフト市」。4月の鈴木稔さん、6月の吉田順子さんに
続いて、8月は大谷哲也さんの磁器の器です。
大谷哲也 磁器 器 メイン

大谷さんは滋賀県の信楽町に工房を構えて製作されている作家さんです。
シンプルで真っ白な磁器の器は、同じ器でもサイズ違いがあったりと、
実際に食卓で使うことや、また家族が増えたり、万が一割れたり破損しても
買い足して使っていける、そんなことを考えられています。
今定番で扱いをさせて頂いている、洋皿台鉢コップもサイズ違いがあって
とても人気があります。
そして、今回のクラフト市では、定番以外に約30種類の器や照明、平鍋
などを販売します。一部改良を加えた新作も入荷してきていますので、お楽しみに!
オンラインショップでのアップは8月12日(月)です!

先日少しだけ大谷さんの器の撮影を行ったので、そのスナップを。
真っ白い器は食べ物を盛ることで一層引き立ちます。
大谷哲也 器 撮影の様子
撮影風景。

大谷哲也 器 片口 ピザ皿
ミルクピッチャー、蓋付きコンテナ、ポットなど。

大谷哲也 器 ピザ皿
ピザ皿。直径27㎝。これもとても使いやすそう。

大谷哲也 ボビーワゴン 
ボビーワゴンもダイニングで大活躍。こういった使い方をどんどんしていって頂きたいです。
オプションのアクリルホルダーも便利。

店頭では少し早めに展示を開始する予定です。またブログでもご紹介していきますので、
是非ご覧ください!

8月3日(土)から長野県の松本にある、ギャルリ灰月(かいげつ)さんで、大谷さんの個展が
始まるそうです。8日の木曜日のお昼には、大谷さんの器でお料理を頂くという食事会も
あるそうなので、それも楽しそうですね。

世田谷美術館 柚木沙弥郎「いのちの旗じるし」に行ってきました

こんにちは。小野寺です。

先日、世田谷美術館で開催中の
柚木沙弥郎「いのちの旗じるし」に行ってきました。

[①世田谷美術館の画像]
[②展示入口の画像]

今回の展覧会は、型絵染の作品だけでなく、
水彩で描かれた絵本の原画や
愉快な指人形の作品なども展示されています。
今までの作品の他にも、この展覧会のために
今年新たに制作された作品も十数点 展示されています。
現在、90才の柚木さん
今も精力的に制作されているのが伺えます。

展示は撮影禁止なので、ブログでお見せできないのは残念なのですが、
実際に作品の素材感・空気感をご覧いただく方が何十倍も何百倍もよいので、
ご興味のある方は、ぜひ行ってみてください。

[③ポストカード]

少しだけ、雰囲気だけでも。
ミュージアムショップで販売していたポストカードです。
右上の作品は、今年制作された「夜あけのまゆ玉」という作品です。

この展覧会は、8月18日(日)まで開催しております。
メトロクスでは、現在、柚木さんの房州うちわを販売中です。

おまけ

2010年7月15日号のBRUTUS。「民芸とみやげもん」特集。
柚木さんのインタビューとご自宅とアトリエの画像が掲載されています。

[④BRUTUS-1]
[④BRUTUS-1]

ご自宅にあるコレクションは、世界中を旅して集めたものだそうです。
ああ、チャーミング。
ひとつひとつにその時々の思い出が詰まっているのでしょうね。
ちまちましたもの好きの私は、
いつもこのページを食い入るようにみています。
アレキサンダー・ジラルドが集めたおもちゃのコレクションを展示している
サンタフェのインターナショナル・フォークアート・ミュージアムを
訪れたことが民芸に対する思いの転機になった
柚木さんは語っています。
とてもおもしろい記事です。

[⑤BRUTUS-2]

ん!
リミニブルーも発見。

おまけのおまけ

柚木さんの型絵染の麻の布。
自慢の一品。
おおらかな鳥に一目ぼれして購入しました。
エアコンがききすぎた電車の中で活躍中。

[⑥鳥の布]

エヌ・クラフツのサマーセール

みなさん、こんにちは。メトロクス:タニです。
今年は梅雨明けが早かったですね。ジメジメした時期は本当に短く、
終わったかと思えば一気に猛暑。僕の住んでいるところは、ここ数日
夜とても涼しい風が吹いているのですが、先週なんかは毎晩汗でびっちょり。
休日は海かプールにでも行って、スイカを食べて暑さをしのぎたいです。


さて、先日のメトロクスブログでもご案内しましたが、只今夏のセール開催中です。


クラフトの商品は、展示品やリースで使ったもの、また廃番や取扱い終了品が
対象になっています。


山中組木工房。展示品として使ったものです。小さな傷などありますが、
綺麗なコンディションです。


人気の芹沢銈介の図案を用いた風呂敷「いろは紋。ポリエステルなので
シワになりにくく、とても使いやすい素材です。展示使用品なので、
小さな汚れがありますが、洗えば綺麗になります。


卯之松堂のおひつ、飯べら、シェルボウル、箸置き、サーバーセット。展示品ですが、
どれも綺麗なコンディションです。


こちらは「Kigi(きぎ)」というプロダクトで、木とアクリルを組み合わせたパズルです。
アクリルのケースに三角形のアクリルと木が入っています。おもちゃとしても、
オブジェとしても面白いプロダクトです。素材は、左:杉、右:ウォールナットの2種類。
どちらも展示1点限りです。


こちらはアクリルキューブの中に円が描かれているオブジェです。
4色が使われていて、組み合わせをいろいろ楽しむことができます。
透明キューブ4個付です。

メトロクスの商品も。

人気のアカプルコチェア72サイドチェアも数台ですがSALE価格になっています。


SALE会場はこちら。是非ご覧ください。ご来店もお待ちしております。

北欧モダンな釜定の鉄器

こんにちは、急にやってきた夏日に適応できていないハマダです。

昨年より活動している「モノのちからプロジェクト」。
メトロクスが東北地方の支援を目的として立ち上げ、
多方面からのご協力のもと、わずかながらも
いわての学び希望基金への寄付を行っています。

そんなプロジェクトから復刻となった「陶鉄器」が再入荷しました。
元々は、南部鉄器の老舗 釜定が1960年代に生産していたもの。
南部鉄器のデコラティブなフタと
愛知県瀬戸の陶器メーカー セラミックジャパンのボウルを
組み合わせたコラボレーション商品です。

フタのタイプは5種類。
モダンな十字柄や南部鉄器の代表格「鉄瓶」を思わせる文様など、
釜定・宮伸穂さんの作品の特徴的な図柄が揃っています。

灰皿、香炉、花器、、、使い方はさまざま。
小物入れとしてもいいですね。

ポプリを入れて玄関に置きたいなぁ。あと、印鑑とカギもここに入れて、、と妄想。
去年の母の日にこの陶鉄器を贈ったのですが、
私の母はアイビーを入れて、食卓に飾っていましたよ。
それもなかなかいいアイデア!

 

さて、その人気の釜定のアイテム、欠品続きでしたが、
一部再入荷しています。

 

オーナメント。愛らしくてファニー。
フィンランド在住経験もある宮伸穂さんならでは、北欧テイストの空間にも似合います。

 

こちら大人気の栓抜き
鉄器の手馴染みの良さがよくわかるのは、やはりコレです。

 

鍋敷き
テーブルに置いてあるだけでも様になります。
壁掛けオーナメントとしても素敵。

未入荷商品はご予約を承り中。
あまりに人気のため、少し先の入荷予定ばかりです。
必ず欲しい!という方はお早めにご予約いただくことをおすすめします!

南部鉄器 釜定の商品一覧はこちら

甲斐のぶお工房のカトラリー入荷

みなさんこんにちは。メトロクス:タニです。
先週のブログでご紹介した、柚木沙弥郎さんの房州うちわ
とても人気の製品です。入荷数は限られていますので、お早目に
ご注文頂ければと思います。
その柚木さん、只今世田谷美術館で「いのちの旗じるし」を開催中。
8月18日までの開催です。それまでにはレポートをまたブログでも
ご紹介したいと思います。皆さんも是非足を運んでみてくださいね。
田園都市線の用賀駅から砧公園を通っていく道は、とても気持ちが良いですよ。

さて、今日は甲斐のぶお工房のカトラリーのご紹介です。
長らく欠品が続いていたのですが、先日入荷がありました。
実際に手に取って頂いて、また使って頂くとその良さが分かります。
今日は実際の食卓で使った様子をご紹介です。

デザートナイフ 甲斐のぶお工房
デザートナイフ サイズ:180×23mm ¥1,575-
柄の部分が緩やかにカーブしていてとても持ちやすいです。
ホットケーキやデザートなどでお使いください。
バターナイフとしても使えますね。

甲斐のぶお工房 子供フォークとデザートナイフ
デザートナイフ子供フォーク
子供フォーク サイズ:150×27mm ¥1,050-
お子様用のフォークです。全体的に丸いフォルムに仕上げられています。
大人でもデザートを食べる際にはちょうどいいサイズです。

甲斐のぶお 工房 子供フォーク 子供スプーン
子供フォーク子供スプーン
子供スプーン サイズ:150×35mm ¥1,050-
これもお子様用のスプーン。デザートや写真のように
ティースプーン、コーヒースプーンとしてもお使いいただけます。
伊藤丈浩さんのスリップウェアのカップ&ソーサーにも合いますね。

甲斐のぶお工房 子供スプーン 子供フォーク
子供スプーン子供フォーク
柳宗理の子供プレートと。サイズもピッタリです。
お子様にはちょうど使いやすいサイズ、また持ちやすいです。

甲斐のぶお工房 フォーク スプーン
フォークスプーン
フォーク サイズ:210×30mm ¥1,575-
スプーン サイズ:210×38mm ¥1,575-
大人サイズです。パスタやカレーを食べるのにおすすめですね。

甲斐のぶお工房 サーバーセット
サーバーセット サイズ:255×52mm ¥2,100-
サラダはもちろん、お鍋でつくったパスタなどを
取り分けます。柄も長くて深いお鍋でも使えて便利です。
お鍋は以前ブログでも書いた、大谷さんの平鍋。 コップはスタジオプレパさんのヴォーダ

甲斐のぶお工房 魚フォーク
魚フォーク5本セット
大 サイズ:190×11mm ¥1,890-
小 サイズ:130×9mm  ¥1,365-
魚の形をしたフォークの5本セットです。クリアと赤の2色、サイズも大と小の2サイズです。
専用のギフトパッケージに入っていますので、そのままプレゼントとしてお使いいただけます。
羊羹やお団子などを食べるときに使いたいです。
コップにさして置いておくのもまたかわいらしいですね。

カトラリーと言っても、ステンレス・真鍮・木など種類は様々ですが、
竹という素材は非常にしなやかで丈夫。そして実際に使ってみると
口当たりも良くてカトラリーとしては最適な素材だと思います。
甲斐のぶお工房の製品では、他にもお箸や炒めヘラも扱っています。
今後はバリエーションを増やしていく予定もありますので、
お楽しみにしていてくださいね。

今日のおまけ①。
沖原沙耶 竹のカトラリー
何度かブログでもご紹介させて頂いている、沖原沙耶さんのカトラリー
同じ竹素材ですが、こちらは木地のままなので使い終わったら良く洗って
乾かして保管というひと手間はありますが、大事に使っています。
スプーンとフォークが一体になったというところも面白いです。
次に機会があったらもう一本購入したい一品です。

おまけ②。
焦げたホットケーキ
焦げたホットケーキ。まだまだ修行が足りないようです。