0年 0月 の投稿一覧

「銀座・手仕事直売所」のお知らせ

こんにちは。メトロクス、ヨダです。
八月ももう終わり。あついあついと騒いでいたものの
段々と涼しくなる気配がしてきました。
結局まだかき氷を食べれないまま今に至ります。早く食べないと!

本日は松屋銀座さんでの催事のお知らせです。


「銀座・手仕事直売所」

全国からの作家さん自らが販売に立ち、買い手と直接にお話ができる貴重な機会なのです。
前回もとても好評だったようで、私も伺いました。
メトロクスのお取り扱い作家さんでは、
伊藤丈浩さん鈴木稔さんスタジオプレパさが出展予定です。
各作家さんごとに出展期間も異なるようなので、
ウェブサイトでチェックをしてみてくださいね。

「銀座・手仕事直売所」ウェブサイト

私は前回買い逃したものがあり、今回は!と狙っています。

竹のカトラリー、沖原沙耶さんの個展に伺いました

こんにちは。メトロクス、ヨダです。
先月となりますが、素敵なお知らせが届きました。

竹のカトラリーを制作されている沖原沙耶さんです。
私が松本クラフトフェアに伺った時、彼女のカトラリーと出会い
衝撃をうけてから早1年。
待望の東京都内での個展が開かれるとの事でお邪魔してきました。
伺ったのはカフェと古本と雑貨、「手紙舎」さんです。

竹で作られたスプーン、フォーク、バターナイフやお箸などが並びます。
更には籠まで。
カトラリーは竹の厚さや、ふしの部分を考えて作られており、とても
丁寧な手仕事です。
同じ形でもひとつひとつの表情が違うので、手にとってじっくりと選びます。
沖原さんは「選んでもらうのが嬉しい」とおっしゃっていたのでお言葉に甘えてつい
長居をしてしまいました。

奥のスペースでは制作工程が見られるようになっており、
竹がどーんと展示されていました。
どこの部分がどのカトラリーになるかの説明が書かれています。

そしてスプーンの出来るまで。
このように、竹がカトラリーに変化していくのです。
わくわくします。

そして竹の箸を作るワークショップも行っていらっしゃって、
ああ、今度は是非参加したいです。

展示会にはメトロクスのタニ(tokyoブログを執筆中です)とお邪魔したのですが、
それぞれ購入したのがこちら。

私はスプーンを購入しました。
上のめずらしいスプーン/フォークは沖原さんがキャンプ用に考案されたもの。
この形、心ひかれます…!

これからの季節、スープを飲んだり、カレーを食べたり
大いに活躍する予定です!

吉田順子さんの切子が「TOKYO METRO NEWS」8月号に掲載!

こんにちはメトロクス、ヨダです。
プレス掲載のお知らせです。

吉田順子さんの切子が、「TOKYO METRO NEWS」8月号の
「涼を感じる和雑貨探し」のページに掲載されました!

「TOKYO METRO NEWS」はお近くの東京メトロの駅改札口付近に
設置されているフリーペーパーです。
沿線の様々な情報が掲載されているので是非お手にとってご覧ください。
沢山の方が、このフリーペーパーをご覧になって、ご来店頂いております。
ありがとうございます!

また、誠に勝手ながら8/13(土)-15(月)まで、
メトロクスは夏季休業を頂きますのでご来店の際にはお気を付けください。
8/16(火)から通常営業となります。
みなさまのご来店をお待ちしております!

メトロクス夏季休業のお知らせ

みなさんこんにちは。
誠に勝手ながら、メトロクス東京、メトロクスオンラインショップは
8月13日(土)から15日(月)までは夏季休業とさせて頂きます。
ご来店、またはオンラインショップへのお問い合わせの際は
ご注意ください。

16日(火)より通常通り営業を開始します。
皆様のご来店、オンラインショップのご利用をお待ちしております。

高梨良子さんの花器「しずく」が入荷しました

こんにちは。メトロクス、ヨダです。
今日も外に出たらあついあつい、冷たいかき氷が食べたいねーと
n-crafts部隊の小野寺と話しておりました。

今はなんだかふつうの氷ではなくて、なんだかふわっとした感触の
かき氷がありますよね?あれが食べたい!
次の休日にはかき氷を求めて出かけたいと思います。

先日のガラスの展示会に参加して頂いた高梨良子さんより
とても美しい作品が届きました。
「しずく」という花器です。

全部で4つ入荷いたしました。

ブルー×パープル18,480円(税込)  サイズ:W100×H217

オレンジ×グリーン 18,480円(税込) サイズ:W100×H210

オレンジ×レッド 18,480円(税込) サイズ:W95×H228

フラミンゴ×グリーン 15,960円(税込) W85×H185

この花器の縞模様は、一番外側にのみ施されているのですが、
それがガラスの厚みによって反射され、何重にも映り込んで見えます。
そのため、とても複雑で繊細な模様になっているのです。
花器としてお使い頂くのはもちろん、
そのままでもオブジェのようにインテリアとして飾って頂けます。

色の組み合わせと発色がとてもきれいで、お店の中を夏らしく
演出してくれています。

また高梨さんの「縞」シリーズ、ペーパーウェイトも入荷いたしました!
上のガラスのくぼみにちいさな指輪やクリップを入れたり、
また灰をを敷けば、お香立てになる機能がついたペーパーウェイトです。
是非ご覧になってみてください。