0年 0月 の投稿一覧

鈴木稔~作陶展 益子:佳乃や

みなさんこんにちは。
メトロクス:タニです。
いよいよ明日29日から春の益子陶器市が始まります。
陶芸家:鈴木稔さんの作陶展が、佳乃やで明日から
始まります。

今年はツイッターを使った面白企画があるようです。
詳しくはこちら⇒鈴木さんのブログ
益子ツイートはこちら⇒
明日明後日はどうやら良いお天気の様子。
皆さん是非お出かけください。

吉田順子さんの切子が入荷しました!

こんにちは。
メトロクス、ヨダです。

吉田順子さんの切子が沢山、入荷いたしました!!

本日はその中から今の季節にぴったりなモチーフの物をいくつか
ご紹介します。


ボウル 「クローバー」 グリーン / パープル 各7,350円


ボウル 「丸い葉っぱ」 グリーン / パープル 各7,350円

グリーンに映えるタケノコの黄色。
こんな盛り付けはいかがでしょうか。ビールと一緒に。
ちなみにグラスも吉田さんの作品のうすはりです。


小鉢 「野の花」 グリーン / パープル / ブルー / レッド 各6,195円


小鉢 「小鳥と蝶」 グリーン/ レッド 各6,615円
*店頭のみ販売


Vオールド 「花と実」 パープル / ブルー / レッド 各5,460円


Vタンブラー 「なずな」 グリーン / パープル 各4,725円


Vタンブラー 「つながる小玉」 パープル / ブルー 各4,725円
こちらは新たにパープルが加わりました。

温かくなってきたので炭酸水をしゅわっと。
ブルーがなんとも涼しげです。

ご紹介した以外にも沢山の種類が入荷しています!
また店頭のみ販売のものもありますので、
お気軽にお問い合わせくださいね。

益子陶器市~ヒジノワだより~

みなさん、こんにちは。
メトロクス:タニです。
いよいよ来週4月29日から益子の陶器市が始まります。
今年は震災の影響もあり例年より期間を短縮したそうですが
5月5日まで開催されるそうです。
メトロクスではいつもお世話になっている作家の
鈴木稔さん伊藤丈浩さんが益子で活躍されていることもあり
みんなで行こう!と今年2月に開催した展示会のときから
楽しみにしていたイベントです。全員初めての陶器市ということもあり
テンションは最高潮、来週に向けて更に上がって行きます。

そんな今日、あるところからあるお便りが。。。

むむむ、、、ヒジノワ!
「ヒジノワ」は益子町にあるカフェ&ギャラリースペースです。
ただのカフェとギャラリーではありません。詳しくはこちらへ⇒ヒジノワwebサイト
ヒジノワのツイッター。そのヒジノワの広報を担当されている蓑田さんから。

益子がもっともにぎやかになる春の陶器市の案内でした!


スケジュールが。いつもは夕方5時までのカフェも
期間中はそのあと夜9時までバータイムとして営業するそうです。
また、日替わりのライブも行われる様子。
スペースでは「益子、若手陶芸家の今」と「初夏ぬのといと」という企画も開催。
若手陶芸家のほうでは、伊藤丈浩さんも参加。
また、鈴木稔さんは「佳乃や」さんで作陶展を。
どれもこれも見に行かないと!
ヒジノワでは他にも様々な陶器市情報もゲットできるようです。
皆さん、陶器市へ行かれたら是非ヒジノワへも!
アクセスはこちら⇒
なんと期間限定オリジナルバッグの販売もあるそうです!

昨年の秋の陶器市では完売したとのこと。
売上のうち100円は益子町の復興への義援金になるそうです。
ヒジノワカフェ100円割引券も付いてくるとか。これは素敵。

メトロクスの店頭でこちらのご案内を配布しております。
是非お持ちになってください!

今回の震災で益子町も大きな被害を受けました。
少しでも大勢の方が陶器市に行って、作家さんと話したり
素敵な器を買ったり、買わなかったりすることが一番の
よく言う「何か出来ること」や「すこしでも手助けが」になるのではないかと思います。

僕たちメトロクススタッフは5月1日に早朝の電車で行きま~す。
100%プライベートなので目いっぱい楽しみたいと思います。
電車の時刻表も益子町のサイトにのっていました。
これは助かります!

追記
鈴木稔さんがブログを初められたようです。こちら⇒
ヒジノワのweb⇒
伊藤丈浩さんのブログ⇒

高梨良子さんの個展レポート!

こんにちは。メトロクス、ヨダです。
昨日の日曜日に、高梨良子さん展示会へお邪魔してきました。

今回の会場は鎌倉の小町通り近く、「GALLERY 一翠堂」です。
沢山の人が行きかう通りで、多くの人が高梨さんの作品をご覧になっていました。

これは縞を一ひねりした新作!どのように制作されているのかと
思わずじっと見つめてしまいます。
少し厚みがある器で持った感じもとてもしっくりです。

この花器は、下部分がガラスの「かたまり」になっていて、
そのガラスの厚みで、見る角度によって縞模様が浮かびあがります。
縞と色が重なり合って複雑で美しい模様になります。

その「かたまり」の効果を生かしたキャンドルホルダーたち。
これは高梨さんが震災後に制作されたものです。
停電などで使う、実用性を考えて思い浮かばれたそうです。

また今回には、なんと高梨さんのおばあさまとのコラボレーションが実現!
おばあさまは古布を使って作品を制作しているそうで、展示には小さな巾着が。
隣には酒器が置かれていて、高梨さんにお伺いすると
「旅行に行く際に、この巾着にぐいのみを入れて共に旅できるように」
とのこと。なんて素敵な!
ぐいのみにはそのような楽しみ方もあるのですね。

通りに面したウインドウには風鈴が。揺らしてみると
ちりんとよい音がしました。

高梨さんの展示は19日までです。

——————————————————————————————–
高梨良子 硝子展
2011年4月11日(月)~4月19日(火)
11:00~17:00 (最終日~16:00)
在廊日:11日(月)、16日(土)、17日(日)

GALLERY 一翠堂
鎌倉市小町2-8-35
TEL:0467-22-3769
———————————————————————————————-

そして!メトロクスでも5月にガラスの展示会を企画しています。
高梨さんにも作品を出展して頂きますのでお楽しみに!

高梨良子さん展示会のお知らせ

こんにちは。メトロクス、ヨダです。
ようやく、春めいてきましたね!

メトロクスにはガラス作家、
高梨良子さんから展示会のお知らせが届きました。

高梨さんのペーパーウェイトと一緒に。
くぼみ部分にビルが映り込んできれい。

DMのコメントには、

「この度の地震被害について見聞きするにつれ、
一層の制作意欲を掻き立てられた次第です。
見に来て下さった方の和みの一助となれば幸いです。」

と添えられています。

場所は鎌倉なので、皆様ぜひ足を運んでみてください。

——————————————————————————————–
高梨良子 硝子展
2011年4月11日(月)~4月19日(火)
11:00~17:00 (最終日~16:00)
在廊日:11日(月)、16日(土)、17日(日)

GALLERY 一翠堂
鎌倉市小町2-8-35
TEL:0467-22-3769
———————————————————————————————-

温かくなってきたので
お昼休みにクラフト組の小野寺嬢と外に出たら、
会社近くの「塩釜公園」で桜が咲いていました。
「塩釜」公園は新橋のビル街の間に現れる、小さな公園で、
奥には安産祈願にご利益があるという「塩釜神社」があります。

さくらは沢山は咲いていないのですが、きれいに満開だったので
即席お花見を。

仕事の合間にお花見ができるとは思っていなかったので、得した気分です。