入荷情報

英国生まれのスリップウェアとジャパニーズモダン

001

こんにちは、メトロクス・フクオカです。
実に2年ぶりの入荷!待ちに待った方も多いのではないでしょうか。
わたしもその一人です。

益子で作陶されている人気作家 伊藤丈浩さんのスリップウェア
再入荷いたしました~!!
地域の原料を出来る限り用い、モダンさと素朴さをあわせ持った新たな益子焼は、
若い方を中心にファンが拡大中。
欠品続きだったのですが、以下のアイテムが入荷してきています。

002

コーヒーカップ&ソーサー(メトロクス限定)
丸皿の一部
だ円洋皿の一部
角鉢の一部です。
くわしくはこちらをご覧ください。
取扱いアイテム一覧

003

伊藤丈浩さん。

 

004

以前、工房を訪ねたときのようす。
模様を描くための道具や益子の民芸品などが置いてありました。
(これ以降に新しい作業場へ引っ越しされています)

 

スリップウェアとは、17~19世紀にかけてイギリスで用いられた技法で、
器の表面に泥状の化粧土(スリップ)で模様を描くのが特徴。
泥で模様を描く?どうやって模様を描いているのでしょう?

a001
下地となる焦茶色の泥を掛け流し、余分な泥を振るい落とします。

 

a002
容器に入れた白い泥を絞り出し模様を入れます。スピードや正確さが問われる作業です。

 

a003
別方向から模様を加えていきます。

 

a004
杉綾の模様ができました。このまま表面の粘土を乾燥させます。

 

a005
焼きあがりはこんな感じ。

 

食卓や食材が華やかに映えるスリップウェア、ぜひお手にとってみてください。

005

インスタで話題のお弁当箱が再入荷!

こんにちは。メトロクス・オノデラです。

今、モデルの亜希さんのインスタとブログで話題のお弁当箱。

亜希さんインスタグラム

亜希さんのインスタグラム(@shokatsu0414)

亜希さんブログ

亜希さんのブログ(http://lineblog.me/aki/)

おいしそう・・・。素敵ですね。
これらの画像は、ごく一部。
インスタとブログには、もっともっとたくさんお弁当写真が掲載されています。

さて、このお弁当箱の正体は・・・

MUTEさんによってデザインされた、
畑漆器店のcolor. シリーズ、ハコ Lサイズ

各色、再入荷しましたよ!!

箱L赤
アカ

箱L茶
チャ

箱L生成り
キナリ

ハコは、石川県山中温泉で450年培われてきた、
山中漆器の高い「ろくろ挽き」の技術を用いられて製作されています。

ハコを含む、このcolor. シリーズは、2016年度グッドデザイン賞を受賞。

お弁当箱としてだけではなく、裁縫箱や小物入れなどとしても使用できます。

9

わたしも自宅で、ハコを器として使用しています。
ウレタン塗装が施されているので、お手入れしやすいのもうれしいポイント。
水分や汚れにも強く、食器用洗剤で洗えます。

1

2

3
蓋は、取皿としても使用できるのがうれしいですね。

畑漆器店の器が目指しているのは、
繰り返される日々の営みのなか 何気なくそれでいて気持ちの良い いつもの器。
使い続けるほどに いつしか手肌になじみ かけがえのないパートナーとなる器。
畑漆器店
のモノづくりへの想いが伝わってきます。

保存

日本のモダンクラフト人気アイテムの入荷

こんにちは、メトロクス・タカダです。

この度、しばらく欠品しておりました人気クラフトアイテムが入荷いたしました。いくつかご紹介していきましょう。まずは、様々なモチーフを独自の視点から創り上げる鉄器職人・馬場忠寛さんが手掛けた、栓抜き カラスです。

baba798h
馬場忠寛 栓抜き カラス(縦) ¥1,296

baba798w
馬場忠寛 栓抜き カラス(横) ¥1,296

そして、同じく馬場忠寛さんが手掛けた、向かい合う2羽の鳥がしっかりと本を支えるブックエンド バード。

baba796
馬場忠寛 ブックエンド バード ¥8,640

子供のころに見た影絵のように、想像力をかきたててくれるモノクロの世界が魅力的な鉄器たち。オブジェとしても目を引くこちらのアイテムは店頭でも人気が高く、ご検討の方はお早めにどうぞ!

02

つづいては木製品。新潟県上越市で日本建築独自の装飾技術である「組子」を用いた建具を製作している猪俣美術建具店のコースターです。

kmk2635gk
組子 コースター ¥1,620

柄は「胡麻殻亀甲」「桔梗麻ノ葉」「重ねりんどうくずし」「胡麻殻つぶし」「麻ノ葉」の5種類。いずれもとても縁起の良い柄とされており、ギフトとしても大変おすすめです。しばらく一部の仕様が欠品しておりましたが、今ならすべて取り揃えておりますので、この機会に是非どうぞ。

そして、大分県の孟宗竹を使い、ひとつひとつ丁寧に手作業でカトラリーを製作している甲斐のぶお工房のお箸(大)の入荷もございました。

03
甲斐のぶお 箸(大) ナチュラル ¥1,296/レッド ¥1,512

しやなやかで丈夫な竹は日常使いに適した素材です。四角い柄の部分は持ちやすく、素材を活かしたシャープで滑らかな箸先が特徴。飽きのこないシンプルなフォルムが特徴的。

食卓に木や竹製の食器が並ぶだけで、何だかほっこりと、豊かな気持ちになます。

01

いかがでしたでしょうか。
是非、この機会にご検討ください。

メトロクス東京では展示もございますので、実物を見て触れてお確かめいただけます!詳しくは店頭スタッフまでお気軽にお声掛けください!

————————————————–

メトロクス東京
〒105-0004 東京都港区新橋6丁目18-2
TEL/03-5777-5866 FAX/03-5777-5868
営業時間/平日12:00-18:00 土曜12:00-19:00
定休日/水曜・木曜・日曜・祝日
http://metropolitan.co.jp/shoplist

E-mail/tokyo@metrocs.com
Facebook/https://facebook.com/METROCS
Twitter/https://twitter.com/METROCS_jp
Instagram/https://www.instagram.com/metrocs_tokyo

日本やヨーロッパに誕生した歴史あるデザインプロダクトを取り扱うインテリアショップです。海外から仕入れたヴィンテージアイテムをはじめ、国境や時代を超えて愛されるアイテムを取り揃えています。

テーブルファブリックにも、アートにも!芹沢模様のてぬぐい

こんにちは、メトロクス・フクオカです。

今週の新商品はこちら!

 

16

芹沢銈介模様 てぬぐい」です。

さぁ~広げてみましょう。

 

17

「せりざわ」の文字がありますね。

手触りや質感は一般的な綿素材のてぬぐいと同じです。

 

14

いろは歌のそばに「いがさ」「ろくろ」「葉っぱ」「鶏」など
それぞれの頭文字から始まる図柄を組み合わせた愉快な図案「いろは文」。

以前から同じ模様の風呂敷も販売していたので、おなじみですね。

 

18

芹沢作品の中でも名作とされる「御滝図」。

ダイナミックな構図ながらも、すぅっとした水の流れに整然さもあり、

日本のわびさびが感じられる絵柄です。

 

13

芹沢芸術といえば、文字絵。

その中でも一枚の布が翻るような「布文字」を用いた「布文字糸文」です。

布のひるがえりや影を活かして「糸」という文字に見立てています。
目を細めて見ていると「糸」に見えてきますよ~

 

10

正直、単にてぬぐいとして使うには惜しいです。

「手ぬぐい額」という商品も一般的に販売されているので、

額装してアートとして取り入れるのも良いですね。(画像は壁にピン留めしただけです 笑)

 

12

テーブルランナーとしてお使いいただくのもいいですね。

 

15

今回発売したのは、この3種類。

芹沢模様 てぬぐい いろは文 1,620円(税込)

芹沢模様 てぬぐい 御滝図 1,296円(税込)

芹沢模様 てぬぐい 布文字糸文 1,296円(税込)

 

店頭でもご覧になれますので、ぜひご来店ください。